上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさまこんにちは!



いちょう並木が黄金色に染まれば、いよいよ冬の訪れ。

早いもので、街を歩けばクリスマス・カラーに彩られたお店やら、あちらこちらから流れてくるクリスマス・サウンドが、自然と目や耳に飛び込んで来る季節ですね♪

そんなウキウキな街並みとは対照的に、


「また一つ、年を取っちゃうか・・」


なーんて、ちょっと寂しい気持ちになりがちな、晩秋のbleuでございます(;'∀')


まー、いっぱい釣れちゃったりしてたら、そんな気持ちにもならないのかな(笑)






前回記事から、ちょーっと間隔が空きましたが・・・・

aJ6fMpocakMw0B71480256645_1480256681.jpg

kW7AkZbFBxj34rl1480255949_1480255967.jpg


終幕を迎え始めたサーフへ、2度ほど足を運んでみましたが、残念ながら結果を出せず。

そして気が付けば、今年サーフでキャッチできたヒラメの数は・・

なんと0枚Σ(゚Д゚)

おまけにキャッチできたマゴチも、記憶で5本くらいw


うーーーん、ヤバイとかマズイとは思いませんが、さすがに・・・・(;´∀`)


これでは、ブログタイトル「ふらっと肴釣り」の改名も視野に入れないと(;´Д`)


って感じなんですが・・・・






別場所では、なりに好調って言えてるんで、改名は勘弁してください(笑)


b9IzRf3iwEfVSKK1480255719_1480255842.png


背中の厚みがたくましかった、グッドコンディションな50UP。

捌いてみたら、コレまたびっくりな雄鮃Σ(・ω・ノ)ノ!


みなさま、ヒラメ釣って捌くと、大なれ小なれ真子が入ってることが多いんじゃないですか?


今回は小さいながらも白子が入っており、雄と確信できたヒラメは自身初でした(^^ゞ





こんな感じで、なんとなーくコツが見えてきた、晩秋~冬の闇ヒラメ。


もう一枚、二枚と数を伸ばせれば、確立できたとか言えるんでしょうけど、半信半疑な部分が拭いきれてないことも事実。


自身、サーフのヒラメとは対照的に、好調な闇ヒラメ。



やっぱ神様って、平等なんですかね(笑)






さて、今年も残すところ約30日。


こっから年明けまでは、自分の時間を作ることが何よりの課題(笑)

少ないチャンス、なんとかモノにしたいもんですね♪


ではみなさま、次回もよろしくお願いします!!





年の瀬まで、待ったナシ。
↓↓↓↓

釣りたきゃ↑↑↑↑地域密着生情報
ワン・クリックで手に入れろ!
応援よろしくお願いしますヽ(^o^)丿



スポンサーサイト
みなさまこんにちは!!


bleuの大好きな庄内アオリは一休みzzz・・・・・・。


ホントは毎休み行きたいんだけどねw




天気も海況も、毎休みに合わせて続くわけがない。

なにしろお金が続かない(;´д`)



んなわけで、イカの間の地元ヒラメ釣り、行ってみましょう!!










まず最初は、以前からコンタクトをいただいていたアッキー氏と共に、地元宮城県内のサーフに行ってまいりました!!





夕方近くから薄暗くなるまで、共にヒラメを期待して打ち込みました。


そしてアッキーさん、本命ならずも、日没間際にサバをキャッチ!


ほぼ同時刻、ようやく私にも待望のバイト!


着水直後のひったくり、もしや、これは・・・・・!?



























wQX0ANVYM0eCOPm1476272743_1476272924.png


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


まーまーまー(笑)


結果はともかく、bleuと気の合う部分がたくさんあったアッキーさん。


今後も良いおつきあいが出来そうです(^^♪


再挑戦を誓い合い、肌寒い秋風のなか家路に就きました。








で、後日。

このままでは終われないんで、単独で早朝からサーフへ。


PxBjHpHMEVRBoT21476272475_1476272503.jpg



まぁ気持ちが通じるほど、甘くないのが釣りでして・・・w


約4時間打ち込み、リリースサイズのマゴチ一本にて納竿帰宅(+_+)

バイト⇒フッキング⇒即抜けが2回、こちらはカニかもね(笑)


約40日ぶりとなった地元の釣行でも、前回記事の悪い流れを断ち切ることが出来ず。


このまま悪い流れを持ったまま、終盤となる庄内エギングシーズン、それが終幕を迎えたころにピークを迎えるであろう地元県内のヒラメやらに挑んだのでは、気持ち的にもよろしくない。




ならばと思い、夕方に再度挑戦。




泣きの追加釣行を決行したからには、なんとか一枚。



そう、今自分に必要なのは、流れを変える魚。



こうなりゃ意地でも、流れを・・・・・









引き寄せたぁぁぁ!!!!
(*^^)v

URwFlvnzism8s4a1476272540_1476272557.jpg


海況と潮汐、実釣時間帯を冷静に分析し、サーフよりも有利な場所で意地の一枚。


とにかく魚が欲しかった!



そんな負の流れを断ち切るべく振り抜いたのは、セフィア79ML+バイオC3000SDH。

秋~冬の夜釣りのbleu的ド鉄板、ガルプ4in camo+ラウンドマジック3.5g。



サイズはギリ鮃サイズでしたが、嬉しさは座布団級(笑)!!

いや~、素直にめっちゃくちゃ嬉しかったですね!



さぁ、この一枚が自身にとって良い流れを持ってきてくれるかな??

終幕を迎える2016庄内エギングシーズン、そして地元の釣りの総決算シーズン。

ともに、思いっきり満喫したいと思います♪


ではみなさま、次回もよろしくお願いしますヽ(^o^)丿





釣れてるみたいだよ、かなり。(゚Д゚)
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
地域密着↑↑↑↑情報満載!
ワンクリックで情報入手。
応援よろしくお願いします(^^ゞ




みなさまこんにちは!


あっという間に夏は過ぎ、暦は9月。




気が付けば、朝晩はだいぶ涼しくなりましたね。





そんな今日は、今秋最初の休日。

さっそくエギングに・・・と、いきたいところでしたが今回はパス(^_^)/~



足を向けたのは、県内のサーフでございます!











実りの秋の口火を切ったのは、サーフ・シーバス。


hXo8APt5LExEP_a1472798247_1472798269.jpg


「うわ、デカイんじゃねーか?」

・・って、ファイトの真相は、お約束のフッコサイズのスレ掛かり(^^;



自身、サーフの釣りは約1ヵ月弱ぶり。


この時期、サーフの釣行に、これだけ感覚が開くのは極めて異例。

スレ掛かりとはいえ、サーフで魚の感触を味わえたのは素直に嬉しいモンです(*^^)v








追加の一本は、しっかり食ってくれました。

太めの胴回り、銀白色が美麗な、サーフらしい個体です。

pzLTCTKAULLaK3U1472798306_1472798314.jpg


ヒットルアーは、タイドミノーサーフ120 ブラックバックイワシ。



その後はもちろんヒラメ狙いを試みましたが、残念無念、こちらはノーバイトで納竿。


もう、「砂浜でヒラメなんて釣れるんですか??」ってくらい釣ってないっすわww




今回の2匹が吐き出したベイトは、共にカタクチらしき小魚を数本。


シケの残る外洋も、今夜くらいからは落ち着くの・・・かな??


秋の始まり、状況は上昇傾向と見て良いでしょう!







実りの秋は、食欲の秋(*´з`)
釣魚で晩酌するのは久しぶり♪

FaliCbFBYYXtbQi1472812741_1472812825.jpg

コイツがあるから止めらんない(*^▽^*)

美味い酒肴も釣りも、飽きないもんですねー。


ではみなさま、共に新しい季節を満喫しましょう!


次回もよろしくお願いします!!








さぁ、次回はいよいよ今年の初陣なるか??
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
東北アオリの情報も↑↑↑↑ワン・クリックで!
応援よろしくお願いしますヽ(^o^)丿





みなさまこんにちは!


某日、ちょいとだけ時間が作れ、サーフに行ってまいりましたbleuです(*^^)v


WiHUXjnp1S42qmw1469797438_1469797468.png


うーん、やっぱりキビシイ洗礼を受けましたね(苦笑)


自分の通っているエリアは、ここ一か月くらい浮いた話がございませんw



さまざまな不調の原因が噂されておりますが、一体どうなんでしょ??



真相は魚と海鳥のみぞ知る、ってとこでしょうかね (-_-;)??




サーフは天候海況等の諸条件に、大きく左右されがちなフィールド。




回遊、水温、地形、波高、風向きetc・・・



それらがツボにはまった時の、爆発力が魅力であったりするわけで。



不調が続くことも、避けられなかったりするわけですからね(;'∀')









この日の釣果は、夜明け直前に釣れたセイゴの親方サイズが一本。





もう何年使ってるんだろ?「R50 SSR120 チャートバックパール」


このルアー、大好きなんですよね(^^ゞ


そんなわけで、シーバスいるならベイトもフラット系も寄ってるかな??、



・・・って期待したんですが、日昇後はもはや定番のノーバイト。



早々に手を止めて、近くにいた餌釣り師さんと会話。



餌釣り師さん: 「フグばっかりだねー」と苦笑い。



その他は小振りのイシモチが一匹とのこと。




ま、お互い通ってりゃイイ思いできるでしょ、っと笑顔を交わし帰宅。




来週頭はちょい荒れ予報+好潮回り、ついでに盛夏の8月突入。




良い方向に、変化があることを期待しましょ♪











で、妻と楽しみにしている夏の甲子園大会。

宮城県の代表校は、伝統の縦縞、東北高校。

7xwys2YrJTDO4861469798932_1469799001.jpg

低迷期を抜け出し、見事、宮城の王者に返り咲きです!

この勢いをもって、甲子園での活躍を期待しますヽ(^o^)丿



梅雨明けも発表され、いよいよみちのくの夏本番ですね。



それでは、次回もよろしくお願いします!!







釣ってる人は釣ってるのかな??
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
ワン・クリックで↑↑↑↑地元の釣果満載!!
応援よろしくお願いします(´▽`*)




みなさまこんにちは!


先週も金曜日を含んだ2連休をいただき、


実は会社の肩叩き??


とか思っちゃったbleuですwwww

















・・・たぶん、大丈夫でしょう(-_-;)


















ってことで(笑)、この連休2日間に渡り、同じ平日休みの方々とご一緒にターゲットとフィールドを変え、夏の釣りを満喫いたしました♪


まずは初日、ちょいと足を運んで同僚のK.T氏と共にキス釣りでございます。


MMSCMotjPvasepb1469364312_1469364385.jpg




「新鮮なキスをぜひ見たい、食べたい!」 とのことだったK.T氏。



 


最初はやや苦戦したものの、コツを掴んで bleuと共に20㌢overのデカ鱚を連発!



経験したことのないアタリと引き味、そしてアフターも存分に満喫できたという氏。















epo19py703kUe3q1469364882_1469364892.jpg

宮城のキス釣り、万歳だべっちゃ!!\(^^)/










そして二日目は、最近芳しくないとの噂が囁かれるサーフへ。




結果から申しますと、「噂通り」でございました(;'∀')















この日ご一緒したのは、素晴らしい釣果と写真でおなじみの、

cassioのさまよい日記管理人、cassio氏。

この海を訪れたのは、数十年ぶりとのことです。


hJlZT5n91Cjiu8b1469182675_1469182682.jpg



幼き日々をこの仙南地区で過ごしていたという氏は、とても紳士的なアングラー。 



「あの場所は・・・・」などと、古き良き光景と思い出を語り合いながら談笑。



そんな感慨深い思いを乗せたルアーを、大海原へと投げ続ける二人。



しかし、残念ながら共に釣果には恵まれず・・・。



何はともあれ、素晴らしい出会いと釣行に感謝です!!



cassioさん、不甲斐ないガイドで申し訳なし(>_<)



これに懲りず、またこの海で共に竿を振りましょう!


















さて、こんな感じで連休を満喫したbleu。




実は人知れずひっそりと、




自己記録となるヒラメを・・!!



















あ、小さいほうの記録ですよ・・(´∀`*;)ゞテヘ

キスの群れに交じって、一緒にエサ追ってたのかな(笑)


JUwas0aDwLjyNxA1469182371_1469182435.jpg



しっかりヒラメの顔と模様、乳歯(?)な牙もありました(´▽`*)


たくさん食べて大きくなって、最後にはbleuのルアー食べてちょうだい♪
(あ、キスはあんまり食べちゃダメよ(笑))


ではみなさま、次回もよろしくお願いします(*^▽^








みちのくの夏はまだまだこれから!
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
地域密着↑↑↑↑情報満載!!
応援よろしくお願いしますヽ(^o^)丿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。