9月26日AM10:00 庄内着

天気は良好も北寄りの強い風、波も高め。
 
あいさつ程度に、「なぜか豚小屋臭い漁港」に立ち寄りサクッと3杯ゲットん♪
今日は現地で人と会うために、待ち合わせ場所のライス港へ移動。





クロダイ釣り一筋、”TEAM TAKAHASI” のリーダー兼、唯一の所属員、T氏。
2012_0926_144028-DSCF1650_convert_20120928075030.jpg 
実は今度の職場で上司にあたる、古くからの同業の先輩。釣りも仕事も一本気な職人気質。
残念ながら釣果は今一つとのこと・・・・。

bleuもイカを試みるが無反・・・、おまけに北風が強く非常に釣りづらい。
唯一チェイスしてきたイカは、ステイさせたエギを見るなり体色を変え、猛スピードで逃げるありさま・・・。
スレが半端ないようだ・・・。

こりゃだめだってんで、さっさと竿を置き、昼飯を食いながらダベダベ。

T氏のウキを眺めながらのんびり時間を過ごす。
たまにピューンと沈むとウマヅラ、チャリコ、コッパグレetc・・・・。
T氏は不満そうだが、見ている方は、なかなか面白い。













陽が傾きかけた頃、T氏と互いの健闘を祈りお別れ。つぎなるPへ。

風も東風に変わった。やや強めもさっきよりは全然マシ。

















そろそろイカの活性も上がる時間ですな。
2012_0926_165547-DSCF1651_convert_20120928075143.jpg
胴13くらいのがポッツンポッツンいい感じ♪







今年初めてのサンセット。
2012_0926_171848-BLOG1671_convert_20120928075212.jpg 
こんなロケーションで釣りができるのは本当に幸せだ。

ほどなく完全日没。いよいよナイトタイム突入。
実はナイトエギングは初めて同然。とりあえずあまり意識せず普段どうりに攻めてみんべ。












風はゆるめもあいかわらず吹きつけるも、ここは追い風P。

暗くなってからそこそこサイズを数杯追加。

やっぱ夜は反応いいな♪などと思っているときに、ようやっとソレらしい「ドン!!」














やっとでた良型。
2012_0926_180053-BLOG1670_convert_20120928075231.jpg 
ひいき目に見て胴18くらいかな?? (帰宅後計測したら17www)
やっぱりこのサイズになると暗いほうが有利なのかな~。



こいつを皮切りにプチ連モード突入!!



2012_0926_184007-DSCF1658_convert_20120928075503.jpg
白いのでも。


2012_0926_183256-BLOG1669_convert_20120928075254.jpg
ダ○ソーでもwww

イカ君、夜は体色が変わるのね。耳の「ポチ」ってのがカワユス~~!

良型連発とはいかずも、サイズは13~15程度の「そこそこ」が中心。
底ではなく、シャクリ上げ直後、「ドン!!」とか「モゾッ」と来る感じ。
底で「ドス!!」ってのもあって楽しい時間♪ シャクッてからの中層タダ巻きで「グイン」ってのもありましたね♪

その後、アタリが途絶えた頃、大変なことに気が付いた。















俺、半袖だ!!


















身体が冷え切っていることにようやっと気付いたアホ。
日が沈んだだけで、正直ここまで冷えるとは思ってなかった・・・。

上着を取りに行って続行するかと考えたが、クーラーを覗くと「もう十分だべ」とイカに言われたような気がしたので納竿。
あー、なんか残尿感・・・・。


で、晩飯と寝酒を買いに行って、冷え切った身体を温めるべく向かった先は・・














あつみ温泉にある公衆浴場。男湯は貸切状態♪
2012_0926_213623-DSCF1659_convert_20120928075529.jpg 
中はこじんまりとした小さい銭湯って感じ。
協力金¥200を集金箱に入れ、身体を流しいざ湯船へ。
源泉かけ流しの風呂なのだが・・・・・・















ぶぅあっっっぢぃゃぁーーーっ%$?*&&$#!!!(爆爆爆)














いやね、大袈裟じゃなくほんっっとーに鬼熱いんですよ。
湯船の中で身体動かせないですから!!

熱めの風呂が好きな俺でもさすがに水で埋めましたよ・・。

冷え切った身体が熱を帯びるくらい温まり、道の駅で寝酒と晩飯を煽って車中泊zzzzzz。

















9月27日AM4:00起床。気温は13度。さすがに上着を着て昨日と同じPへ。

















初っ端から好反応♪平均サイズを1投目でゲットん!!
ほどなく昨日と同じくらいのやや良型。
2012_0927_050425-BLOG1668_convert_20120928075612.jpg 
やっぱり暗い内は好反応♪上着きてるから今日は寒くないもんね~。

にしても、海からあがってきたエギをさわるとほんのり温かい・・。






で、陽が昇り切ると、






サイズもアタリも数も下がる一方。上がるのは気温だけ。
2012_0927_075310-BLOG1667_convert_20120928075648.jpg 
底で取れるも胴13センチ未満ですね。



今回はこの「ダ○ソー パープルゴールド」が、なかなかの活躍。
2012_0927_090750-BLOG1666_convert_20120928075709.jpg
行き慣れない場所や、いろいろ解りづらいナイトエギングのボトムチェックに最適。
しかもフツーに釣れちゃうんですからww
これからロストも多くなるシーズンなんで、一家に1本。

耐久性はなく、ほぼ使い捨てですがねwwww






そんなこんなで朝飯休憩。

お昼過ぎに2度目の満潮だったので、そこまで攻めたかったのだが、昨日よりも強い風。
しかも東から北からと、風向きが一定しない乱気流状態。
予報をチェックすると、注意報まで発令されてて止む気配ナシ・・・。

なんとか立てそうな場所をと探したが、気持ちも風に折られてしまいAM10:00 納竿。
軽く休んで、いつものスーパーでお買いもの。アイマイさんと電話でダべって帰宅。














こんな感じで終了でした。


そこそこサイズを中心に、十分キープできたし楽しめたんだけど、なんだか残尿感アリアリ。


一日目の夜、自身の馬鹿さ加減であえなく納竿。

それからアワセのミスが多かった。
これは集中力不足以外の何物でもナシ。

特に日中、底を意識するのは結構だが、エギのロスト多すぎ。
これは水中の環境に大いによろしくない。

シャクリ切れ2回、ラインやリーダーのチェックをおろそかにしたツケ。
計6本もロスト、これもまだまだ未熟な証。
イカが掛ってれば根には掛らない訳ですしーwwwwwwwwwwwwww


二日目は、海の状況が良化傾向にもかかわらず、風に邪魔され終了。
まぁ自然相手に文句いっても仕方ねーな。
















多くの反省点を抱えつつも、いよいよ終盤戦突入。
ここからは、天候、海況に左右されがちも、ある程度の技術で差が付くシーズン。
堂々の「10月サイズ」を獲るべく、気張りすぎない程度にがんばるゾィ♪


そうそう、気になる今回のエギのサイズですが、3.5寸を中心に3寸をフォローで入れていく感じですね。
カラーローテより、サイズローテのほうが反応ヨシでした。

自分的に、今年はオレンジ、アジ系カラーが好成績。下地は圧倒的にゴールドが好調です。
不調はピンク。みなさんはどうなんですかね~??ここは気になるとこですよね(笑)









それから、国道7号線のスリット・・










いたる場所で影を潜め、昼夜を問わず獲物を狙っていますwwww
2012_0927_094856-DSCF1665_convert_20120928075734.jpg 
特に米子~鼠ヶ関間は注意。さらに小岩川~鼠ヶ関は要注意!
時には白バイのナブラが立つこともアリwww

はやる気持ちを抑えて、安全運転でいきましょうね。
釣れなくてイライラしても、決してあせらずランガンしましょ♪♪


ではイカれたイカ野郎のみなさん、天候も不安定、海もシケが当たり前の終盤戦。
いろんな意味で安全第一を心掛けて、残りのシーズンを楽しみましょう!!





スポンサーサイト
エギングほどアフターが楽しみな釣りも他になかろう、ってくらいウマウマのアオリイカ。

でも処理が魚に比べて面倒ww

特に上身よりゲソとエンペラは厄介。「なら捨てろ」って感じなんだけど、モッタイネーーー!!

特に「肝」は釣り人の特権ともいえるくらい鮮度良好のものはイイ味。

で、bleuはどうしてるかってーとこうしてやす。









エギング翌日の朝飯は決まってこれ。
2012_0923_072326-BLOG1643_convert_20120923174536.jpg 
名付けて 「ぶっかけゲソメシ


捌いたときに出るゲソとエンペラを皮つきのまま、全部サッと湯がいて冷まして冷蔵庫保管。
翌日ブツ切りにして、おろししょうが、市販の麺つゆと醤油を1:1であわせた丼タレであわせて、アッツアツの炊きたてご飯にぶっかけて出来上がり。

おくら、メカブなどあればさらにヨシ!で、丼たれに「肝」を入れるとコクがでます!
でも、肝は好き嫌いがありますので強要はしません。

そのまんま食べるもよしですが、アツアツ炊きたてご飯とグッチャグチャに混ぜると、ほどよくイカに火が入りこれも美味。


ちょー簡単でエギンガーの特権的な一品です。



これも特権ですな。






spaghettini di "nero"
2012_0922_215510-DSCF1632_convert_20120923174814.jpg 
イカスミスパですな。
こいつも意外と簡単で本格的。新鮮な墨と肝があればゲソとエンペラだけで十分美味。
 
釣りアオリで作れば、誰でもその辺のパスタ屋にブッチギリで勝てます!

で、作り方は今度(爆)
(クックパッドにレシピいっぱい載ってますwwww)






で、今から今季4度目の遠征。
車中泊して、道の駅で洗面www



なんか天気がどんどん下り坂になってるんで大事をとって行けるうちに。



今度こそ300㌘オーバー、釣りたいっす!!


新しい職場を前に、人生満喫のbleuでした。
9月23日AM8:30 仙南サーフ。
 
病み上がり復帰初戦となる、「Team umiman」のJUNさんと秋ヒラメ狙い!
bleu到着前に60UPのサーフシーバスをゲトったそうで、すでに完全復調!!

あれ?どうもテンションが低いようだゾィ・・・・・・・・・。















聞くところによると、JUNさんが到着する前の時間がゴールデンタイムだったらしく、シーバス、ヒラメ共に先行者の方々が爆釣だったそうな。
そんな話を先行者に散々聞かされて、自分は本命のアタリ無し。そりゃテンションも下がるわさ。

ちなみに時間決定は私・・・。
最近、イカの神様ばかり崇拝している私は、砂の神様にとことん嫌われてしまったようだ。














んで、今日のMy釣果orz・・・・・・・
2012_0923_092646-BLOG1642_convert_20120923174630.jpg 
ふん、一応ヒラメだぞ!!「舌」だけどww
きっと俺の誘いにたまらずバイトしたに違いないぞ(爆)


舌びらめさん、ごめんなさい・・・・・・・・。









波はユル目も、カレントが随所で形成されており、潮のザワザワ感も良好。
曇り空、風も西風、条件揃うもアタリすらナシ、結局ヒラメは姿現さず。

今日は完全に時合ハズしちゃいました・・・・・・。

「釣り具屋でもいくべ~」ってことで、珍しく二人で南仙台の釣り具屋さんへ。







おお、店の前にチャリが4台、ガラの悪い系集団でもいるのかw?











いた。最近改名したらしい「黒鱒フィッシングボーイズ」(爆)
2012_0923_113304-DSCF1639_convert_20120923174708.jpg 
bleuが一人寂しくエギングコーナーを物色の間、元バサーJ氏のレクチャーを、真剣に聞き入る面々。
話の内容は高校生が興味津々のエロい話的な感じなのか??










二人で店内を物色。対秋ヒラメ用にこちらを購入。 どちらもブッ飛び重量系。
2012_0923_121929-DSCF1641_convert_20120923174734.jpg 
さて、どちらがどちらを買ったんでしょうかね~??  
「静」「動」の縛り対決は次週!!

 








こんな感じで、情報だけで終わっちゃったけど、状況はかなり良化してるようです!


底でアタレばヒラメ確立激高の秋サーフは興奮度大。 シーバスのサイズもアップするし、思わぬ青物の回遊などお楽しみ盛りだくさん!!


9、10月は、ほんとに体が二つ欲しい、貪欲なbleuだったのだ。
 








著作権もクソも恥も無い、堂々たるパクリ野郎のbleuです。




いよいよ二日目、bleu&blancことイカ夫婦、果たして目標達成なるか?イカはいるのか?
そして最大の敵、天気はどうだ??



















昨日夜に予報が急転。AMの雨予報が80%。こりゃまいったな・・・・・・・・・。

フロントガラス越しにR7沿いの地磯を望む。

前日よりもさらに強い雨、風波。
そして写真中央には人影・・・・・。かなり危険な立ち位置だと思いますが・・・・・。















当然釣りは断念か、と思いきや、若干ではあるが風も雨も一瞬弱まった。
と言っても、通常なら釣りなど躊躇する雨脚。



安全第一で足場の良い、釣り公園(?)的なPで竿をだす。


















正直釣れる気というか、釣りをする気すら失せる天候。
2012_0921_072606-DSCF1609_convert_20120922122843.jpg 
それでも必死にシャクる妻。彼女のイカに対する思い入れはウソや半端なモノではない。
ただのミーハー(死語?)釣りガールなどではなく、真の「イカ女子」だ。
















「釣りたい」。その強い気持ちは果たしてアオリイカに届くのか・・・・・。




















雨を、風を切り裂き、魂をこめキャスした先に、妻のアツイ気持ちが届いた!!!
2012_0921_072418-DSCF1608_convert_20120922120423.jpg 
スゲーよ、ほんっっっとーーにスゲーーーー!!

サイズなど、もうどうでもよい。気持ちで釣りあげた1杯。よくこの状況で釣ったものだ・・(涙)
 






そんな妻の姿に刺激されたbleu。やってやろうじゃないの!
こんな俺でも一応「主人」。やるときゃやりますよ。

昨日は、ほぼ100%ボトム周辺でのヒット。水面までチェイスするイカの姿も極々少数。



天候、海況共に、ほぼ変化なし。恐らく今日も同じだろうと読んだ俺。
底べったりの「ほっとけメソッド」から・・・、






「ドスッ」!!!





このPでは良型の胴16㌢!
2012_0921_073829-BLOG1613_convert_20120922121045.jpg
横抱きしたのか眉間にフッキング。
この直後、ゲリラなみのドシャ降り。
ちなみに俺は雨具など着用しない。サーフが主戦場の俺にとって「濡れる」など極当たり前のことだ(爆)

でも濡れるのはやっぱりイヤなんで、ダッシュで車へ逃げこんだのだよ。














雨脚は激しさを増す一方。
だが、わずか十数分の短い時間に互いに1杯ずつ獲ることができテンションアップ!

ここは、天候回復が見込まれる昼過ぎまで休もうと双方合意。
朝食をとり、軽くうたた寝。濡れてしまった妻の着替えを購入するためユニクロへ。

暇つぶしに立ち寄った同敷地内に隣接する「ダ○ソー」でちょっとオドロキ。
















さっすが庄内。充実のラインナップ(笑)
DSC_0111_convert_20120922121942.jpg 
今年はパープル系が流行な感じか?
それにしても105円っすよ。普通に釣れそうだから困っちゃうw













お昼近く、ようやく雨脚も落ち着き、釣りが出来そうな状況。風はほぼ完全に収束。
しかし海は相変わらずのシケ模様。
ってことで向かった先は、座ってシャクれるユルユル安全P。
















使用エギは3寸。連チャンとまでいかずも、こんくらいのが飽きない程度に釣れまっせ!!
DSC_0112_convert_20120922121908.jpg 
昨日より胴Aveアップ。普段はエギンガーの姿すら見ないウルトラC級P。
だけど、ちゃーんといますからwwww






そしてここで妻、写真は無いけど、目標の3杯到達です!!
目標到達を達成した記念すべきエギは、「ダ○ソー ブラックシルバー」www





数だけじゃなく、良型だってしっかりいます。
2012_0921_125303-DSCF1616_convert_20120922121710.jpg 
底からギリギリ上くらいのとこにフォール⇒ステイで「ドン」!!
今回の最高は結局こいつと同じ、今朝の16㌢。昨日今日と足場の良い漁港内しか回らずで、
このサイズと数が獲れれば満足満足♪

PM14:00、今夜の晩酌分でお釣りが出るくらいキープしたところで納竿。

天候はイマイチだったけど、そういった時の対処法的引き出しも増えたし、なにより、雨降りしきる中、
妻が目標達成できたことが収穫となった「2012 夫婦でエギング IN 庄内」。

雨の上がった日本海に後ろ髪ひかれながらも、これにて終了、おつかれさまでした!!












二人でお土産を購入して一路我が家へ。
帰りの車では、妻グッスリzzzzzzz・・・・・・・・ 。

無理もない、イカれたイカ野郎達ですら躊躇する状況の二日間、よく頑張ったものだ。



PM18:00着。のち、お楽しみの晩酌タイム。
妻の大好物、お造り、握り寿司を作って、今夜のメインはこちら














アオリイカ、庄内産野菜と羽黒そばの「アオリ天ざる」。
2012_0921_223824-DSCF1628_convert_20120922121820.jpg 
サクサク衣と、やわらかく、プリっと歯切れのよい、甘みたっぷりのアオリイカ天。
しっかりした味と食感の羽黒そばと相まって、これまた至福の極み(^^)

「今宵の一献」は、庄内が誇るマニア垂涎の銘酒、「白露垂珠」の中から、旬真っ盛りの「ひやおろし」。
食の都と称される庄内の真髄を感じます!!




で、今回は雨のせいもあったでしょうが、先週までのクソ暑さがウソのようです。
とくに朝方はグッと冷え込みます。上から羽織れる長袖は今後必携です。


これまた雨のせいかもですが、サイズに関係なく、イカは底ベッタリな状況・・。


これから約3週間、個人的にもっともアツイ時期に突入。
ますます戦局の厳しくなる庄内秋アオリ、こっからが本番です!! 





今季目標の胴25目指し、

「ビッシビシ、イッちゃいます」!!!!!!

タイトルを中国なみに、躊躇、断りなく、曖昧な某ブログからパクりました強気なbleuです。





いよいよ一年待ちに待った夫婦エギング。その初日の模様をお伝えします!



















9月20日AM10:00 道の駅月山 水沢温泉館

予報では天気、海況とも悪いようなので、のんびり出発。
貸切状態の温泉で朝風呂に浸かり一路庄内へ。






今日は年一の楽しみ、「一泊二日 夫婦でエギング IN 庄内」
いまだかつて天候、海況に恵まれたことが無いこのツアー、当然今年も雨予報・・・。
今回、妻の目標はトータルで3杯、おいらは胴18㌢、正直、天候等を考えれば胴15~を3杯も獲れれば十分。
数は要らない。捌くのめんどいし・・・。
 







月山を超えたあたりまでは曇り空。PM12:30頃、鶴岡着も曇り空。
ところがR7、由良坂を超えたところでお約束の「雨」。
まぁ、今さら騒いだところでどうしようもない、与えられた条件で楽しむことを考えよう、















そう言い放ったのはこちら
2012_0920_115412-DSCF1601_convert_20120921230449.jpg 
並々ならぬ意気込みで今回の釣行に挑む妻だ。
前日、急遽購入したポンチョを身に纏い、雨中、いそいそと支度開始。












「値段もサイズも私にぴったりだよ!!」
そう言って試着、購入したものが「子供用」だったことに気付いたのは実釣直前のことだ・・・。


















降りしきる雨の中、開始直後、ラインが「すぅー」っとして、ロッドを曲げたのは私bleu.
2012_0920_121630-DSCF1602_convert_20120921230521.jpg
ここが立入容易な足場の良い漁港内と考えれば悪いサイズではない(自負)。
幸先のよいスタートを切ったことを素直に二人で喜び続行。












が、後が続かずこれまたお約束の「単発」・・・・・。

一方妻のほうは、なにしろ年2回程度のエギング釣行回数。
キャスト、底取り、シャクリの感覚がなかなか掴めず、降りしきる雨もあって苦戦中。


どうにか感覚を戻した直後、新調した妻のロッドがゆるやかな弧を描く!


















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、「ちっちゃいしなんか違うよねー。」
2012_0920_132409-BLOG1630_convert_20120922084238.jpg
あちゃー、残念! 足が二本足りない・・・・・。
しかしこれで底がしっかりとれていることが確認できたし、ヨシとしましょ。
そう妻に言って聞かせ、次なるPへ移動。










外海はシケ。雨は時折激しく、時折やんだり。
当然アクセスの楽なPを選択。







到着後、さらに強さを増す雨・・・。
そんな中、隣の漁港まで届くような歓喜の雄叫びが!!!



















やった~~~~~~~~~!!!!!!!
2012_0920_143102-DSCF1604_convert_20120922092239.jpg 
思わず俺も叫んでしまいました(笑)
降りしきる雨の中、ブラインドで堂々のゲット!!漁港内では良型(自負)の胴13㌢!!
少数とは言え、周囲のエギンガーは誰もかれもが「無反」「ゼロ」と言ってたのだから胸を張ってヨシ!!
自慢のセフィアに「入魂」完了です!







その後、雨脚は弱まったものの風が強まる。待望のイカ様もゲット出来たこともあり、妻はいつもの編み物女子に戻るべく車へ。

bleu単独で続行。















こんな感じのがポツリポツリと ・・・・・。
2012_0920_161314-DSCF1605_convert_20120921230618.jpg 
3.5寸のブラインド、底で獲れる個体もエギと同寸程度・・・・・・。
ベイトっ気は全くといっていいほどナシ。
まぁ、この雨じゃ釣り出来ないかもと思ったことを考えれば、「上出来」と思うことにしましょ。










陽がなくなった頃には雨、風共に落ち着くも、空腹、疲労MAXの二人はここで納竿。
そこそこ数は獲れたし、なにより妻が1杯獲れたし良い一日となりました!!
明日は今日より天気予報も良好。期待に胸を馳せ、就寝zzzzzzz・・・・・・・・・




で、エギングとは全く関係ないけど「ウソ!」って思わず言っちゃった、「客の選択権ゼロ」の自販機をみっけたのさ。













・・・・・・・・・・・・・・・・。
2012_0920_081529-DSCF1599_convert_20120922101530.jpg
リアルゴールド扱ってないすかね?
いつも「bleu」こと、主人のブログ、「ふらっと肴釣り」をご閲覧いただきありがとうございます♪
そして一緒に釣りにお付き合いいただいている方々、こんな主人ですが、どうぞ今後ともよろしくお願いします!

今日は、わたくし、妻の「blanc(ブラン)」が主人のブログをジャックしてお送りいたしま~す(#^.^#) 



ふだんの私はというと、編み針と糸さえあれば何時間でも編んでる編み物女子
主人が釣りに出かけている間は、ずーっとあみあみ♪

ちなみにいま編んでいるのは↓↓ お花模様のひざかけで~す


2012_0919_081530-DSCF1598_convert_20120919081034.jpg 



釣りブログに全く関係ない画像失礼致しました。

こんな私ですが、今年も編み物女子から釣りガールへと変身する時期がやって参りました~!!!




日本海エギングは、今年で3年目?になります

正直、最初はあまりイカに興味がなかった私。
にぎり寿司のセットに入っていても、、別に食べなくてもいいかな的なネタ。

ですが、初めてアオリイカを食べたときは、本当~に、衝撃でした(@_@;)
イカって。。。



こんなに美味しかったのね~!!!






それ以来、アオリイカさんに魅了されっぱなし。

お刺身は、何もつけなくても美味!!
そして食べるだけでなく、釣りに同行してみたところ、
これがまたおもしろい!!
イカさんがついてくるのが見える~!

エギング、ハマりました。


しかし。。去年は1パイも釣ることができず・・・・(;一_一)
悔しくて悔しくて。。。。。。



なんと!


今年は、去年まで(主人からの)「借り物」だったタックルを一新。
自腹を切って、買っちゃいました~!!(●^o^●)







MY ロッド&リール
2012_0913_193714-DSCF1576_convert_20120915185711.jpg 
いえ~い♪


ロッドは主人に選んでもらった「セフィアSS」 ♪
少しいい値段でしたが、気にいったものなら多少の無理は問題ナ~シ。

リールは、主人の物でいいって言われたんですが、、ん~見た目がイマイチ・・(ーー゛)
それに自分のがほしい。。。
(だって、主人がよくお家の中で、くるくるやってるんですけど、なんか楽しそうだなあっていつも見てたのです笑)

ってことで、勢いにのって大奮発で同ブランドのものを追加購入しちゃいました~!! !!!!

主人もうらやむカッコ良さ~!!
(なんかすでにくるくるやってます~)





そして、ラインはこちら。
2012_0913_194000-DSCF1577_convert_20120915185742.jpg 
「ミルキーピンク」
かわいい!!

写真もうまく撮れて満足です♪(*^_^*)




こちらは私のエギちゃん達♪♪
2012_0915_191013-DSCF1585_convert_20120915204623.jpg 
これ並べたのは私じゃないですよね~(笑)




















そして先日、主人がいつも大変お世話になっているフィッシャーマンさんにおじゃましてきました!!


















ライフジャケットはやっぱり大事ということで。
DSC_0107_convert_20120915205546.jpg 
熱心に説明してくれた佐藤さん。とっても親切丁寧でした!本当にありがとうございます!!
でもたびたび主人と佐藤さんが口論?(笑)





ライフジャケット、ポーチと一緒に、こんな物も買いました♪







「☆シメルンジャー☆」
2012_0915_191942-DSCF1587_convert_20120915204823.jpg 
今年は自分で「プチュ」っとしてみたいのです(^^ゞ
上手にしめられるかな? 







と、言うわけで、今年はいままでになく準備万端!!!
ワクワク感も倍増です~!!今年は絶対絶対絶対釣りたいです!!





そして、最後にトータルコーディネイト・・・・(照)











主人いわく「間違いなく道具と格好は上級者」だそうです?(笑)
snap_bleu1224_201296195710.jpg  
きゃ~!
これで釣れなかったら。。。どうしよう。

みなさん、どうかお手柔らかに。。
イカ女子 「blanc」。 よろしくお願いします(●^o^●) 




??え?雨女って?

ま、日本海って、いつも泡だらけですよね~





では、いよいよ明日、イカ夫婦、




いってきま~す!! 























 
昨日はtoday君からいただいたサバで「シメサバ」。 
DSC_0108_convert_20120918110134.jpg 
これ食ったら真空パックの既製品は、よっちゃんイカと同じだな(爆)






いや~、次の職場が決まってての中休みって気楽でうれしい!
今朝は目覚めがよかった(^^)




今日は妻のリールにライン巻いたりと、夫婦エギングの準備でもしますかね・・・。



















明日から行くはずだったんですが、海と天気がよろしくない。
幸い妻が明日から3連休だったので、明後日から1泊に急遽変更。
21日には何とか凪ぎそう。濁りはありそうだけどね・・・。



















実は妻、言いたかないけど「雨女」なのだ。

過去5回くらいエギングに同行しているが、快晴の凪ぎだったことがない。
海はウネりまくり、風は吹き荒れ雨ザーザー、しまいにゃゴロゴロ鳴り始めるは・・・。
そーゆーコンディションでしかしたことないから、エギングとはそーゆーもんだと思っている。

まぁ多少のシケと悪天候にはビクともしない、強い釣り女子になりましたけど(爆)

















はぁ・・・・・・
2012_0904_095508-DSCF1530_convert_20120918105552.jpg
真っ青で穏やかな日本海を、今年こそみせてあげたかったのだが・・・。
どうやらキビシそう。



明日、妻がこのブログをジャックするようです。
どんな予告編になるか俺も楽しみ♪



さ、支度支度♪










今の職場が今日で終了。

3か月の助っ人稼業にピリオドを打ちました(^^)/


正直、ココで正社員登用の話とかもあったんだけど・・・・、




「肌に合わない」(爆)





まぁ、勤務時間、ギャランティーは悪くなかったんですけどね。








で、次なる職場はブライダルがメイン。
ブライダルといえば大抵日曜日。















そう。
















なにより楽しかった「日曜朝恒例、仙南サーフの集い」
もう行ける回数が激減・・・、いや、いけないかも・・・・・・。
















このブログを始めてから、たくさんの人とお付き合いいただき、「仲間」で楽しむ釣りをおぼえました。
釣りは一人で楽しむ趣味だって勝手に思い込んでいた自分にとっては本当に新しい発見でした。
思えば釣りであんなに笑ったことって、なかったと思います。




















とても楽しかったです。

















まぁ、休みとかはシッカリしたとこなんで、釣りができない環境に行くわけじゃないですから・・・・・。
日曜でも「仏滅」なら休める日もありますから・・・・・・・。














でもやっぱり寂しいかなぁ・・・。














とりあえず明日から9月末日まで事実上の「休暇」。
有給じゃないですが(笑)
この仕事、こんな時じゃないと長期休暇なんてアリエネーし。
存分に満喫しますよ!!



さて、






「何釣ろうかな~」(^o^)丿






九月末日までほぼ毎日空いてます。
エギングを筆頭に、秋サーフ、ハゼ調査、ライトロック等々、道具貸して下さる方ならぜひボートも!!


同行してくださる方、連れてってほしい方、募集します(笑)






最終日は早朝から激務。

では、いってきます!
















2012.09.15 緊急速報!!

 
いたって普通でした(爆)





これ獲るのが精一杯。「そんなまさか・・」の釣行でした(悔)
2012_0913_100513-BLOG1573_convert_20120913200531.jpg 
アオQ金系3寸。この日唯一の「沖ドン」
先週、いや、今季の勢いまるでナシ。
ミツさんオススメのメジャー(昨日購入)を使えただけヨシですよ・・・・・。




不調は俺だけかと思いきや、どこのPで誰に聞いても「さっぱり」、「ダメ」、「イカいない」・・・・・・・。
おいおい、今季は良好じゃなかったの????






今日はエギング未経験の後輩、「左党くん」と同行。
ランガン移動時間込、AM5:00~12:00釣行。
.結果、


左党くん「0」、bleu「4杯」wwwwww

以上。






とにかくまるで駄目。去年を彷彿させる不甲斐なさ。

左党くん、bleuの獲ったイカで「イカチョップ」達成も不満の残る結果となりました。




上の写真とは別の、3.5寸を「ガチ抱き」する個体。
2012_0913_103946-DSCF1570_convert_20120913200559.jpg 
自分の胴と同じサイズのエギをこんだけしっかり抱いてんだから、活性自体は低くないと思うんだけど・・。






で、俺的前向きな言い訳www

「通年9月下旬~起こる現象が、イカの成長著しい今年はこの時期でもおこっている。

遊泳力をつけた胴15~以上の個体は、荒れ、濁りなどが起こると、それらを避けるベイトと共に沖離れする。

良型を期待する9月後半~10月に、通称「9月サイズ」しか釣れないのは荒れた日やその直後が多いと思いません?

通年この時期の個体平均胴長は12~15㌢。すなわち、多少の海況難でも沿岸部に残らざる得ない。

したがって通年のこの時期は多少の海況難でも沿岸部の個体数は多かろうから、荒れた後の凪で普通に釣れる」



とどのつまり、良型の多い今季は、今週頭の荒れで一旦沖に避難した個体が多い。特に今日はネズミP等、庄内南部はまだいつもより濁ってたし、そいつらがまだ戻ってきてない。いるのは遊泳力ない小型のみ。もしくは数少ない居着きの良型。
それだけだと思いますwww そう信じてますwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




水温の安定しているこの時期なら、ベイトを追ってもういっぺん沿岸部に帰ってくる・・・・はず。
それが沿岸部の水温が不安定になる10月に入るとベイト共々、そのまま沖に居着く個体が多くなり、徐々にイカは影を潜めて行く。


そんな風に勝手に思ってますwwwwwwww前向きでしょ????



















帰りに左党くんが偶然見つけた足湯。
2012_0913_164627-DSCF1572_convert_20120913200629.jpg
気持ち切り換えて、来週は年一のお楽しみ、夫婦そろっての「お泊りエギング」♪



妻のタックルもフルモデルチェンジ。来週はリベンジしますよ~!!



今日の4杯はすべて同行の左党くんにあげました。
2012_0913_210031-DSCF1583_convert_20120913233109.jpg 
大好きな庄内地酒、「くどき上手」とベニマルで買って来たお買い得キハダマグロ。
釣りの帰りのお刺身買いは屈辱の極みです・・・・・・(泣)


大丈夫、イカは必ず戻ってきます。


次週こそ、ご期待あれいぃぃ!!