2013.12.29 2013 "The Final"
みなさまこんにちは!
そろそろ、お正月休みに入った方も大勢いらっしゃるかと思います。
年末年始のカレンダーが良いので、大型連休、なんて方もいらっしゃるのでは??

bleuは、この記事がアップされているであろう時間くらいから、泊り込みの大仕事の真っ最中。
その後、元旦~3日まではシッカリと休む予定ですzzzzz。

さて、当ブログの更新も今年はこれにて終了です。
今年も読者の皆様に支えられ、充実したブログ&フィッシングライフを送ることができ、
本当にありがとうございました(^o^)丿

そんな一年を、様々な写真と共に振り返って見たいと思います。






先ずは、一緒に楽しんでくれた方々。


DSC_0250_convert_20130820190014.jpg 

2013_0623_090519-DSCF2843_convert_20130623211015.jpg 

2013_0623_132430-BLOG2862_convert_20130623211509.jpg 

2013_0815_060107-DSCF2995_convert_20131227221407.jpg 

DSC_0212_convert_20130625012752.jpg 



0gm3mQpQfre29Ye1375971728_1375971867.jpg 

 


MWG5CRGXNYwzrnI1377735583_1377735645.jpg 



DSC_0268_convert_20130910075633.jpg     


  DSC_0413_convert_20131022220651.jpg


1386505494441-2_convert_20131210005508.jpg 


6sVrPdNfnI16Wnk1386604087_1386604178.jpg 


1386505505233_convert_20131210005648.jpg 


共に楽しい思い出、良き釣果、ありがとうございました♪

写真はないけど、家族で夏の釣りを共にした幸村さん、今度はファミリー堤防カレイで(笑)
タイミングが合わず帯同釣行できなかったJITERさん、来年はぜひ時間が合うことを期待します!
奇跡そして運命の再会を果たしたギャルソンさん、お元気ですか?

また、たくさんのコメント、メールをくださった方々、ほんとうにありがとうございました!










noMRuPq1nyBCTy61376885856_1376885916 (1) 


あ、消されちゃった人も・・・・・(爆)












釣りに関係ナシのお付き合いも、blanc共々♪

snap_bleu1224_201314184940.jpg 

2013_0126_155044-BLOG2113_convert_20130126212137.jpg 



xNo58xrNoVzTLyx1377736272_1377736656.png 

BUxHZoApz8oT8VH1379595201_1379595287.jpg


いろいろ楽しかったことが盛りだくさん! 
来年もたくさん遊びましょ~♪   


そして弟子入り志願(?)のジャストな若者!

2013_0126_184140-DSCF2111_convert_20130126212412.jpg  

その後、彼のブログでも、彼自身の釣魚料理を掲載したのを見たときには感涙。
来年はもっと鍛えるからな(爆)

さて、お次はbleu自身の釣行釣果等々を。









まず、bleu的今年度MVPルアーは文句ナシにコイツね。

bw_axcion_k26_convert_20130627142819.jpg 

DUO  Beach Walker "Axcion"
  






大好きな、サーフでのフラットフィッシュで実績特盛り。


 2013_0627_064314-BLOG2878_convert_20130627125302.jpg
2013_0627_083745-BLOG2877_convert_20130627125235.jpg

爆裂必至の「アカキン」が店頭から消えたのは当ブログのせいだとか・・・・。
すいません、大嘘ですww 
アカキン消滅の原因は恐らくマーチさんです(笑)






唯一の欠点は塗装が剥がれやすいとこですが、ステッカーチューンで爆る!

OzYwgXaMzFh7I3C1384752092_1384752155.jpg   
FqBxqFBuE1ky6CV1386600299_1386600888.png 

bleuオリカラ「毒アワビ」
来年は更なる爆釣カラーを作成しますんで、乞御期待!


困ったときは「アクシオン」 、困って無くてもアクシオン、サーフに来たらアクシオン。

s112O6WweWI5S1I1384152221_1384152309.jpg 

これ忘れたら、間違いなく家に戻るね。
来年もよろしくおねがいしますw




そして来年はガンガン使って行きたいと思います!

2013_0815_052953-DSCF2994_convert_20130817212110.jpg 

moon rise "BASSALT"

デビュー初戦で、60UPマゴチを引きだした潜在能力は特筆に値。
文句ナシの新人賞!
シークレットな新色追加で、来年の活躍は当確です!













そして今年は自分の中で、「シマノ元年」とでもいいましょうか(笑)

 2013_0103_150756-DSCF2057_convert_20130103153429.jpg

DSC_0249_convert_20130902135507.jpg  

新たに購入したロッド&リールが大活躍!

まぁご贔屓ブランドは各々の個性というかなんというか・・w
最終的には「自分の求める」、あるいは「自分のスタイル」に合ったものになるのかなーと・・。
とにかく自分のフィッシングライフを、より充実させることに貢献してくれました(*^^)v





一期一会 。

DSC_0187+(1)_convert_20130328213405.jpg 

ぎっくり腰復帰初戦(笑)のベッコウゾイ。



tV8HSsWOdgTKhBZ1377737133_1377737231.jpg  

宮城の新しいターゲットとなりうるか??「タチウオ」


2013_0808_214133-DSCF2986_convert_20130808232734.jpg 

・・・のおかげで(?)、アジはおとなしかったですね(笑)


2013_0806_073520-DSCF2982_convert_20130806142706.jpg 

自己ベスト更新のマゴチ63㌢!
これは嬉しかったな~(^^♪


DSC_0476_convert_20131105115942.jpg 

残念ながら、サーフシーバスはこれ一本のみ(#^^#)



securedownload[1]_convert_20131101222741 

泣きの40となってしまったクロソイ。


庄内「ならでは」な、おかっぱりターゲット♪

YUrxXUFyWQlIvbC1386339357_1386339658.png  

諦めかけたあの時、冷たい雨の中での釣果は忘れられません!
初冬の庄内太っちょイナダ。


釣るのも食べるのも、大好きなアオリイカ。

RdCGuYoScDKkjmH1381380390_1381380502.jpg 

今年のエギングは数に恵まれなかったものの、型には恵まれました(*^^)v


DSC_0380_convert_20130926081100.jpg 

来年もガンガン遠征しちゃう予定です(^^♪



インパクト大!!
まさかの12月ヒラメ大爆発!!!

DSC_0053_convert_20131210010607.jpg  

こうして振り返れば、自分なりに満足、納得の釣果でしたね(^^ゞ
なにより大きな事故もなく、こうして一年を終えることができたことに感謝、感謝です!



釣魚の醍醐味といえばやっぱり「生」ね♪
ピンッと角が立った身質。

NEi1DrZBgXaC0l11381409744_1381409831.jpg 

この輝き、

 NuvA_49ityXcQY01369321001_1369321036.jpg




h88agpqe_QjPRMx1384175335_1384175385.jpg 

この透明感、釣魚ならでは。
これがあるからヤメンランネーーー!!




遠征先では、旬のご当地食材、地酒の買い物も楽しみの一つ。
今年も美味しい旬とお酒をたくさんいただきました(#^^#)

NfUi1yL7BhGv5oj1380720009_1380720239.png

 
SR5Qy22AOcMOO6p1367413947_1367414030.jpg 

3NX7sVaJwdppcQ31387880155_1387880235.jpg


「楽しみを釣りそのものや釣果にのみ固執しない。」
ガッつかず、休日そのものを満喫する、それがbleuの遠征、そしてフィッシング・スタイル。
これは来年もその先もずっと変わることはないでしょう。

そして一言いわせてくれ!














1388182929837_convert_20131228072618.jpg

なんちゃって(爆)








そして、今年も四季折々の美しさを堪能させてくれた、大好きな庄内遠征。

2013_0430_120003-DSCF2601_convert_20130501202249.jpg 

春、雪解け水の力強いせせらぎの中にそびえる、残雪の銀嶺月山。 



2013_0617_133417-DSCF2830_convert_20130617220152.jpg 

晴れ渡る夏の空の下、夫婦で楽しむキス釣り。



VxL5ULWZFe8EDuv1381379875_1381380067.jpg 

庄内磯から眺望する秋の夕日は、釣りをやめて見とれるほどの美しさ・・。




DSC_0028-1-1_convert_20131206233836.jpg 

暗く低い空、グレーがかった青い海・・・。
荒涼たる初冬の庄内磯には、「狩猟本能」とでも表現したらよいだろうか?
アングラーの奥底に眠る本能を揺り起こす、「なにか」がある・・・。

来年もまた、四季折々の美しさ、楽しさを満喫させてくれることを願おう!
今年もありがとう、庄内!!











最後に。

今年は色々な意味で地元宮城の釣り場環境が大きく変わった年。
そう感じます。  
 

DSC_0159_convert_20130228234804.jpg


それは良かれ悪しかれ、嬉しくも悲しくも・・。





日は沈み、また昇る。 

DSC_0482_convert_20131227221028.jpg 



大好きな仙南の海。

2013_0722_042947-DSCF2942_convert_20130722151633.jpg 


私はいつまでもこの地で、この海で夢を追い続けたい。











過去を無き物にすることなど、できるわけがない。 

  vKFHw9outrYDRRF1374482792_1374482980.jpg

ならばその過去の上に立ち、その先を切り拓いて行くしかないと思う。

止まない雨など無い。

海にかかるこの虹の向こうに、晴れ渡る空がきっとあるのだから・・。 















そっと語り掛ける いつもと違う声
遮られていても 言葉でなくても
私の中で揺れている

遠く忘れかけていた想いが深く広がりはじめ
表れては通り過ぎる現実を
今は恐れている…

このまま気にも止めずにいると
何もかもが同じ様に消えてしまうから
届くまで声を伝えて


目の前の扉は開かれて
少しの未来を見せている
空よ 全てうけ入れてそのままで
包んでいて・・・・

目の前の扉は開かれて
少しの未来を見せている   
空よ 全てうけ入れてそのままで
消えずに Ah・・・・・・










Let's meet you at this place 


4cjJRtvMmWT5eTT1387462286_1387462322.jpg 

again next year!



2013
ふらっと「肴」釣り 

「完」

produced  by   "bleu"




みなさま、
良いお年を!!



スポンサーサイト
みなさまこんにちは!!

朝の気温はいよいよ氷点下って時期ですね(^^;) 
寒いのは大嫌いなbleuでございますw

さて、サーフのヒラメもそろそろ終幕、まぁ当然ですわなw
この時期サーフから釣れるのであれば、例えソゲでも貴重な一枚。

そんな気持ちで終幕間近、というか終幕を迎えたであろうサーフに行ってまいりました(^o^)丿 
 







どんよりとした曇り空、時折吹き付ける北西風が寒さを一層感じさせる。
しかしこの時期としては珍しく、波音一つないベタ凪・・。

DSC_0035_convert_20131210005226.jpg 

今回はbleuを含め、4人での釣行。
誰もが「ソゲでもなんでもとにかく一枚」といった気持ちで砂浜へ立つ。

そう、この静寂しきった師走のサーフに、とんでもない衝撃が走ることなど知る由もなく・・・。









「キタッ!!!」

静寂を打ち消す歓喜の声・・・














ファースト・インパクトは、「TEAM UMIMAN」のモミ氏!


DSC_0038-2.jpg 

当地では、貴重な冬の良型ヒラメ!サイズは堂々の56㌢!!
この一本で全員のテンションは一気に上がる!








セカンド・インパクトは、わたくしbleu!
おそらくアクシオンでいちばん実績の高い「bleuオリカラ 毒アワビ」(爆)
その妖艶な輝きに、寒ヒラメもイチコロwほんと釣れまっせ~!!

FqBxqFBuE1ky6CV1386600299_1386600888.png 

サイズは50㌢Just!!
あっさりと二人が50㌢台をあげるという珍事ww
こりゃまさか全員が釣る・・とか!?







サード・インパクトは、モミ氏の義兄さん!


7Y5cheHnp4N0LuE1386599726_1386599771.jpg 

なんとなんと、これまた堂々の51㌢!!
なんだ?これホントかよwwwww






そしてフォース・インパクトはツバサくん。
この日唯一の貴重なソゲ35㌢(爆)

DSC_0045-1.jpg 

厳しいと言われる当地のサーフ寒ヒラメ。
なんと早くも、4人全員が釣果を叩き出すという事態!
そしてこの時、4人の脳裏にはこんな言葉がよぎる・・・・・















「今日はとんでもない日になるかも・・!」













どんなに隠れても無駄ですよw
君たちはすでにロックオンされている・・・・。

DSKHhCA31i_XjwX1386606283_1386607129.png 

完璧にカモフラしているつもりだろうが、君たちの居所は掴んだ。
ヒットパターンも全員が掴んだ。
それは「とんでもない日」であることを確信した瞬間。

「寒ヒラメ」、その響きに憶することなどない、堂々といこうじゃないの!!
















何事においても、「強気な攻めがハマる」 それは大爆発の予兆。
「一本獲れれば・・・」などという言葉はどこかに消え失せてしまった(笑)

1vSKxy7vja6lHHR1386598579_1386598856.png 

「何本獲れちゃうんだろう(#^^#)」もはや全員がそんな気持ち(笑) 




時合いなど関係ナシ、たて続けに釣れまくる。


1386505494441-2_convert_20131210005508.jpg  


ヒットすれば、全て50UPと言っても過言ではない状況!!









そして壁越え。
モミ氏、 61座布団をキャッチ!!!

qHSfjtu1TTx7FJ_1386514062_1386514650 (1) 

・・・・・って、たしかこの写真のヤツだったと思うw
いやね、もう誰がどのタイミングでどれを釣ったのか覚えてないんですよww

いや、「覚えられなかった」と言うべきか、それほど釣れまくったのだ(爆)






バタバタと釣れまくる良型寒ヒラメ!




6sVrPdNfnI16Wnk1386604087_1386604178.jpg  


30~40㌢台を釣る方が難しいという状況((+_+))
12月ave50~ヒラメの数釣りなんてキイタコトネーーーwwww





ルアーやカラーは、とにかく不問。
とあるパターンを実践すれば「ガツン!」ときちゃうのだ。


1386505484938_convert_20131210005540.jpg 

ボッコボコ、バッカバカ、隣を見れば誰かの竿が曲がってる、その最中に自分の竿も曲がるw
そんな信じられない光景が目の前で繰り広げられる。
ハイシーズンだって、こんな状況に遭遇することなど無いよ!?
こりゃーありえない大爆発ですよww










あれよこれよと釣れ続けた中、bleuの今日イチサイズは58㌢♪

1386504673381-1-2.jpg 

う~ん、出来過ぎというかなんというか・・・・・・・(^^;)
4人全員が50UPを複数キャッチするという、とんでもない事態!

いや、これ事件でしょ!?
2013年から、サーフヒラメのハイシーズンは12月に決定(笑)












で、そんな中bleuは一足お先に帰宅♪♪
多数のキャッチの中から、厳選(?)された、みんなのキープ分を捌く。
我が家の台所がヒラメで埋め尽くされてマッタヨw

DSC_0053_convert_20131210010607.jpg 

こんだけオロす機会なんて、そうそうないですよww
外は天然大型冷蔵庫のため、クーラー不要。
数時間前に活〆してある魚体が、ナイフを入れるとピクピクけいれんw
鮮度抜群の肉厚寒ヒラメ、まさか自分で釣って食えるとは思わんかった(^^ゞ
そんな最中にLINEがブーブブ、相手はもちろんサーフに残っている方々からですが・・・ 












vLbu79JPKXFb5U91386640527_1386643134.png  

天井ナシで釣れ続けww













そんな事故的とも言えるような爆裂釣果に大満足♪
プリップリでモッチモチな寒ヒラメを早速いただきます!

SrxC5kzmxfVLJB21386602398_1386602451.jpg 

この魚だけは何度釣っても、何度食っても、飽きることナシ!(^◇^)
今日はお祝いって訳じゃないけど、「シュポンッ!」とスパークリングワインを抜栓♪
特売で買い置きしておいた「CREMANT de BOURGOGNE」。
キリッっと冷やしたコイツは新鮮なお造りと相性抜群!!

いやー、ホントイイ釣り、イイ一日になりました(*^^)v




この衝撃は、近日こちらでも公開予定!!
⇒「閖上フィッシングライフ」

ぜひご覧くださいネ(^^♪





まさにビックリドッキリな釣果ww

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
「ポチッ」と応援よろしくです!




みなさまこんにちは!
いよいよ今年も残り一カ月を切りましたね~。
なにかと慌ただしい師走、bleuのお仕事もピークをむかえ、おかげさまで忙しい毎日を過ごしております(^^;)

さて、そんな中の束の間の休日、どうやら庄内方面は貴重な凪予報。

凪予報とはいえ、天候は不安定、狙うターゲットもこれまた不安定な、おかっぱり青物・・・。
様々な不安とリスクはあるものの、それ以上に楽しみな気持ちが勝って遠征を決断。

昨年は最高のコンディションと、かけがえのない思い出となった初冬の庄内遠征。
はたして今年はどうなんだ!?

2013、bleuの庄内遠征最終章、それではスタ~ト(@^^)/~~~









AM6:00の112号線通行止め解除の時間に合わせ、自宅を出発。
気温は1℃、路面の凍結もなく雪景色の月山道を順調にひた走る。


DSC_0017_convert_20131206233904.jpg 

今年は春夏秋冬と四季をつうじて通った庄内。
終わりよければ全てヨシ、そんな最終遠征となれることを期待せずにはいられない。
この気持ち、はたして届くのだろうか・・・。






そんな思いの中、AM8:00現地着。
この時期、奇跡的とも言えるような凪ぎの庄内。

DSC_0020-1.jpg 

期待に胸を馳せ、早速ロッドを振るが、無情にも魚からのコンタクトはナシ・・・・。
おまけにゲリラ豪雨級の雨、時折吹きつける強い横風。
開始早々ではあるが、ここは一旦車に戻り休憩zzzzz

雨脚が弱くなった隙をついて、再度トライも海中の状況は変わらず(><)
周囲は黒鯛釣り師さんで埋められていることもあって、このPを後に・・

とはいえ、あきらめるには早すぎる(ー_ー)!!
ってことで、かすかな望みを胸に次なるPへ。








容赦なく体を濡らす冷たい雨、吹きつける風、厳しい季節の序章を肌で感じ取る・・。
荒涼たる風景の中、先行者はショアジガーらしき方が一人。
無論、釣れている様子はないのだが話を伺うと・・

DSC_0028-1-1_convert_20131206233836.jpg

「ぜんぜん届かない距離なんですが、ナブラ立つんですよね~、あれがこっちくれば・・」

なるほど、たしかに上空では海鳥が旋回、沖の水面ではざわめきが確認できる。
あれがこっちに来れば吉、来なければ凶・・・。
さぁ、いよいよ最後の賽は投げられた!!
黙々とキャストを続ける先行者さん、その傍らタックルをセッティングするbleu。

半ばあきらめ半分でリールをセットし、ガイドにラインを通そうとしたその時・・・・・・・・!













「う、うぉぉ~、き、キタキタァ~ッ!!」

先行者さんの声に思わず手を止め、ふと振り返る。
そこには目の前で狂喜乱舞する海面、そこに突っ込む海鳥!
間違いようの無い青物のナブラだ!!


早速、先行者さんのロッドがブチ曲がる!
あがってきたのは50㌢近いであろう、この時期ならではの太っちょイナダ!!

「やりましたねー!!」

bleuが声をかけると満面の笑みでこたえる先行者さん♪

「さぁ、早く早く!!」

おっと、感動している場合じゃないw
いそいそとセッティングしてる間に、先行者さん連発の二本目!

さぁ、bleuもセット完了!
それではいきますよ~、せーの・・・・・










「おめでとうございますーー!」

 

もはや釣る前から、そう声を掛けてくれた先行者さん(笑)
もちろん、その言葉通りにヒット!!
初冬の庄内の荒海に揉まれ、鍛え抜かれた青鋼の若きファイター!
目測は50前後、といったところか? それにしても、らしからぬこの太さ(^^♪







「いいタイミングに入りましたねー!」
そう声を掛けてくれた先行者さん。

DSC_0027-1_convert_20131206001139.jpg 

「ドン!」、「ガツン!!」と、それはそれはアツイひととき♪
グイグイと突っ走りロッドが絞られ、重々しく力強い引きがたまらない!!
先行者さんが6本目をあげ、bleuが4本目を目の前でバラシたところで祭り終了。
バラして終わるところが、bleuらしい終わりかただなw(笑)

その間30分程度だっただろうか、ともあれ、あきらめかけた状況下での奇跡的な出来事。
キープした3本は、揃いも揃ったりの全て47㌢(帰宅後計測) 

2013年最後の庄内、最後の最後で「ならでは」な釣りを満喫させてくれました(#^^#)











色々な思いを胸に、メリー号と共に帰路に就く雨のR112。
いつも立ち寄る温泉を出て、ふと空を見上げればレインボー・アーチ(^^♪

O1WHlfcAiHhaBUI1386425153_1386425397 (1) 

様々な思い、晴れ晴れとした気持ちを象徴するかのような、七色のプリズム。
今年はなぜか、釣行の際に虹を見ることが多かったような・・。

いろいろな意味で、全てが心に残った2013年の庄内遠征釣行。
来年も、より以上の釣果と思い出を残せることを虹に祈り、この地を後にしたbleuでした(*^^)v









庄内よ、今年もありがとう!!

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

そんな気持ちで「ポチ」っと応援よろしくです!!