みなさまこんにちは!

先週に続いて、今季の初物捕獲に成功です!
舞台は毎度おなじみ仙南サーフ。







なんかこの魚が釣れると妙な安心感ってゆーかなんか・・・(笑)
いよいよイイ季節がやってきたなー、みたいな・・・ね(^^♪

 

bleuオリカラアクシオン「毒アワビ」にて今季初マゴチ!
巻いて巻いてドン、サイズは46㌢(帰宅後計測)




こちらは、アクシオンのアカキンにて。
サイズは目測で尺強くらいかなー(^^ゞ

WC8tQWR0em3yLI41401075980_1401076018.jpg

いろいろ投げ倒しましたが、今日はこのアクシオンにのみ反応アリw
仙南オイカワで手のひらソゲをキャッチ&1バイト、1091キャンディーで1バラシ(>_<)

ホントこのアクシオンってルアーは釣れますね!
それに甘えちゃいけない・・てのは、わかっちゃいるけどやめられない♪ナンテネww

簡単ではございますが、以上、今季初物釣果報告第二弾とさせていただきあす(@^^)/~~~
次回、サイズアップ&他のルアーでの釣果(笑)目指してがんばります(^^)v



「ポチ」っとクリックで情報満載。

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

よろしくおねがいします!!



スポンサーサイト
まいど!bleuです(^◇^)

例年なら、もっと早い時期からサーフ通いのはずだったんですが、激務のGWだー、長崎旅行だー、なんだーで五月もはや20日が経過(汗)
遅ればせながら、シーズンイン(したのか?)のサーフに行ってまいりました!!

完全にイカモードだった頭ん中も、バチっと切り替え完了。
ではシーズン初戦、行ってみましょ~~~(^^♪








日の出の時刻に合わせての現地到着。
オープン戦最終日から約20日強ぶり、今季2回目のサーフ、聞こえてくる釣果情報も上々。
いやがおうにも期待は膨らみます。

 

平日早朝にもかかわらず、10数名くらいのアングラーの方々がキャストしていました。
 
鏡のような水面にプラグ、ジグ、ワームと投げ倒しますが、魚からのコンタクトは皆無ww

うーんどうしよう、なんて休憩をはさみながらユルユルと投げているうちに時刻はAM7時。
たしか下げ始めってこのくらいの時間だよなー、なんて思いながらゆっくり目にマキマキ。

クリアーな潮色、このくらいの光量が一番効くべなーと思っていたルアー。

すると「モゾゾ・・」っと重みが・・・!








ヒットルアーは、
bleuオリカラアクシオン 「仙南オイカワ」!
大好きなヒラメ様、今年も無事お会いできました(*^^)v

ZUiGV72HgHVh2pW1400585972_1400586034.jpg 

そんな大袈裟にアピールするほど立派な釣果じゃございませぬがww
サイズは見たとこ35~7くらいでしょうか(^^ゞ まぁ左向いてるから「ヒラメ」ってことで・・・(爆)
釣られてるのわかってた?と聞きたいほど無抵抗でした(笑)

うん、シーズン初物にサイズは不問!期待のオリカラでのヒットでテンションも上昇!!
さー、こっからいきますよ!!

・・・・・・って意気込んではみたものの、結局これ一枚(#^^#)
夕方、別Pで出直すも1バイトのみで終了。
2014、宮城のフラットフィッシュ、今後に大きく期待します(@^^)/






仙南オイカワの次はコイツに入魂したい!!

qxg_CGsPkLDuoYe1400590878_1400591753.jpg 

今まで使ってたナイフを手放すハメになってしまったので新しい物を購入。
(前回の旅行で、機内に持ち込むカバンに入れてたのすっかり忘れて没収されたことは内緒だよ!)
美味しくいただくには必携ですね!

次回はキープサイズ目指して頑張ります!!






まんずまんず釣れでいがったっちゃねゃ。

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

「ポチっ」と応援よろしくおねがいします!



はーい!
巷でちょっとした流行語になった「あまロス」ならぬ「ながロス」なbleuですよ(^^;)

こんだけ連休とれたのって何年ぶりかしらねー、楽しかったなー・・ホホ・・・w

一応釣りブログなんで、前回は釣行記となりましたが、メインはあくまで「観光」。
妻と二人で、お互いお初の九州、とても良い旅になりましたよ~(^^♪
あ、ちなみにタイトルの「さるく」は、「ぶらぶら歩く」って長崎の方言ね♪

今日はそんな旅行記をお届けしたいと思います(^^)v
そんなん興味無い、って方もぜひww








今回は、飛行機、電車、レンタカーを利用しての旅。

4xYkPwVH44V1EDF1400075377_1400075747.png 

乗り物や、その窓からの景色や風景なんかも当然旅の楽しみの一つ。
20数年ぶりの飛行機、博多~長崎を結ぶ特急かもめ号、長崎名物路面電車等々・・・
こんなに乗り物満喫した初めてかもww




長崎さるくは、ほぼ登山(笑)
とにかく坂、坂、坂の連発!坂の上はまた坂!!塩釜なんてかわいいもんです(爆)

XMFZDJocATCfywN1400069368_1400075195.png 

西洋文化渡来の歴史、平和の尊さを肌で感じる素敵な街でした(^^)
そして旅の楽しみは、なんといっても「食事」!





長崎の「じげモン」は「うまかもん」!!!

fnn4WXkwrwDXiqd1400075233_1400075249.png 

ご当地名物、九州ならではな海の幸・・・・、とにかく食いまくりました(笑)
活カタクチは、尾頭と内臓を取って骨ごとお刺身にw
これはヒラメになった気分(爆)、多くの肉食魚の気持ちがわかる美味しさでした(笑)

希少魚「キッコリ」については、⇒こちらをご覧ください
エビのすり身を食パンで挟んで揚げた「長崎ハトシ」は、めちゃウマ!!
思わずおかわりしちゃいました(*^^*)







香港、モナコと並び、世界新三大夜景と称される長崎の夜景。

htT9FVOogdBFa1i1400241656_1400241843.jpg 

すり鉢状の地形からなされる街並と港灯りが融合、それは素敵な夜景でした(#^^#)









二日目は、生まれ変わった「ハウステンボス」。

5lzc8aj7KBCxlIs1400152153_1400156724.png 

妻、はっちゃけっぷりがハンパないです(笑)
オランダの街並みを再現した園内に、さまざまなアトラクション。

2014_0508_095701-DSCF0113_convert_20140517223322.jpg 

そんな新生ハウステンボス最大の目玉は・・・・・・、








「サウザンド・サニー号」!!!

BED4w2P4p8EVjm61400241500_1400241556.jpg 

bleuの大好きな、アニメ「ONE PIECE」の世界を再現して作られた本物のサニー号!!
これで興奮するなって方が無理wwww




船内も忠実に再現されており、麦わら海賊団の一味がお出迎え♪ 

vILDfWcE2CWojpD1400157625_1400157729.png  

当然ここは二人で大はしゃぎ(笑)
bleuの憧れ、「ニコ・ロビン」さまと出会えた時はもう・・・・(^^)v





短い時間ではありますが、サニー号でクルージング♪

_dIqTXctMR1QreI1400241592_1400241614.jpg 

大海原を駆ける、bleu&blancを乗せたサニー号、感涙です!!
キラキラ輝く海をながめて、「ここにもイカいるのかなー」、とかねwww





そして、昼とは違った風景を見せる、夜のハウステンボス。


720zahXq2E3koq71400243917_1400244384.png 


特に、3D映像とイルミネーションを融合させた大迫力のショータイムは必見です。
癒しあり、スリルあり、新生ハウステンボスは、ホント一日中楽しませてくれます♪♪







散々遊んでホテルに帰った後は、旅の疲れを癒す大人の時間・・・・。

aBy35speHZgPXzR1400244475_1400244512.jpg 

宿泊先のホテル最上階から、美しいハウステンボスの夜景を眺めて乾杯。
バーでいただく、きちんとした「仕事」が施されたカクテルは実に美味い。
命の洗濯、至福の時間がゆっくりとながれて行きます・・。








そして3日目、いよいよbleuのお楽しみ(^^ゞ
道具一式は、宅急便を使って宿泊先へあらかじめ送っておきました。

wLNxF3ivwUl4Tmo1400246476_1400246836.png 

立ちよった釣り具屋さんで情報をもらうとともに、店内を物色。
まーアオリイカのレベルが高いこと高いこと・・・・・・・w
こんな子供が2.7㌔!?しかも「24位」wwwwww
フォトダービーのハードルも高すぎです(^^;)


こうして、3泊4日の「夫婦九州長崎旅行」を満喫してまいりました(#^^#)
それにしても、こうして振り返ってるとまた行きたくなっちゃいます(^^ゞ

まぁ、そんな風に思える旅行ができたウチら夫婦は幸せモンですね!!

あ、そうそう。
前記事のとおり、平戸島では2ハイのケンサキイカをget!!
1パイは宿でお刺身に、もう1パイは、シッカリとお持ち帰りしましたよ(*^^)v
ちゃんと飛行機で空輸しましたからww

もちろん、美味しくいただきました(^◇^)







「平戸島産ケンサキイカたっぷりの皿うどん」

JPEAI9r6bKAV8IU1400330232_1400330269.jpg

チャンポンと双璧をなす、長崎不動のツートップ!!
活アサリと野菜の出汁に、プリプリのケンサキイカがたっぷり!!
そんな極上の「あん」が、パリパリの麺にからんでウマいことウマいこと・・・






思い出にひたる今宵の一献は、ロックでいただきます。
WTO(世界貿易機関)認定、産地指定銘柄麦焼酎 「壱岐」33

QIMrMK2EExcCfZg1400330081_1400330133.jpg

心地よい麦の薫り、コクのある味わいはスコッチにも劣らず。
お土産で買ってきたコストパフォーマンス激高な焼酎、おみかけしたらぜひ!

なお、今回の旅行は「blancニット工房」でも♪
妻目線の旅行記もぜひご覧ください!

次回はいよいよ地元サーフ釣行記となるか!?
それではまた!(^^)








みなさまこんにちは(^◇^)
暦のGW終了と同時に、自分のGWを満喫したbleuです!!

さて、ついに行ってまいりましたよ~、九州は長崎県の「平戸島」

今回は夫婦で楽しむ長崎旅行♪
ならばオプションプラン的に・・・と妻に懇願し、実現に至りました(*^^)v
条件はもちろん、「釣ったイカをたべさせること」(爆)

デカアオリ、ヒラスズキ、「平戸ジャーク」なる用語まで生んだ巨大ヒラマサジギング等々・・
夢のようなターゲットが乱舞する、まさに釣りの聖地「平戸島」

bleuのターゲットは、みちのくエギンガーの夢「親アオリ」

そいつを掴む、人生最大のチャンスと言っても過言ではない今回の大遠征。
んでは、「やってやるべ!」














~2014年 5月9日 PM ~

意気込みは満点で現地に到着するも、エギング最大の敵、「強風」が手荒い歓迎w
有難くないことに外洋側からダイレクトに吹き付けております(^^;)
地図を頼りに風裏を探すが、入り組んだ地形に風が巻かれ青写真通りにはいかない。

なにもかもわからない初めての場所・・・・
現地の釣り具屋さんからの情報諸々を頼りになんとか釣り場着。

DSC_0233_convert_20140511080410.jpg 

外洋に面した漁港の入り口、隣接するワンド状の地磯は、藻の群生するシャローエリア。
よく見る教科書通りの好条件である。

地磯側は斜め向かい風のため、テトラに立ち、風を極力かわせるよう向きを調整。
しかし、ラインが風に流されコントロールは困難、聖地は易々と釣りをさせてはくれないのだw





テトラの上は、いたるところに大きな墨跡が点在。
ここは間違いなくポイントになっているはずなのだが釣り人はゼロw
通い慣れ、場所を熟知していれば、釣り人側に少しでも有利な場所を知っているのだろう・・・。

2014_0509_172650-DSCF0200_convert_20140511075915.jpg 

そんなタフコンのなか、文句も言わず「頑張って!」と声を掛け、自らもロッドを振る妻・・・。

そうだ、こうしてアオリイカの聖地とも謳われるこの場所に立てることだけで幸せな身分。
妻の後押しもあり、心が折れるどころか普段にも増し集中力を持続させる。

だが一向に止まない風、これ以上妻に付き合わせるわけも行かず、一旦宿に妻を送る。
仕切り直し、単独でいままで打っていたポイントへ再び・・・。







たまにズシリとくる重みは生命感の感じられない藻の仕業・・・・。
そんななか、卵からふ化しかけたアオリイカのような物体w

5bzN7tGvtYktJUg1399729612_1399729619.jpg 

当然そんなわけではなかろうが、カンナに引っかかる藻やらは貴重な情報源である。
そんな風に思える時は集中力やらヤル気が保たれている証拠だ。

だがそのヤル気に反して戦況は厳しさを増す一方・・・。
波、風共に強さを増し、これ以上テトラの上で打つのは危険w
どうにかならないもんだろうか(ーー゛)





もはや打てる場所は、湾奥の、のっぺりとしたプールみたいな船溜まりのみw
頼りの墨跡もほぼナシ、期待度は薄い・・。

DSC_0246_convert_20140511075720.jpg 

こんな場所でも打てないよりはマシ、エギをキャストする限り、可能性はあるのだから。
偏光越しに海中を、海面を目視、そして深呼吸・・・・。
様々な思いを胸に、いざキャスト!!














アオリイカ不毛の地、宮城。

そこで釣りを覚え、隣県山形庄内でエギングに魅せられ虜に・・・。

そんな輩が憧れの聖地に立ちシャクった(墨)跡だけでも、この地に残したい!

意地を見せろ、そうだ、みちのくイカ野郎の意地を、

意地を・・・!!
















「意地を、見せるんだ・・・!!」






















 















「うおぉぉーーーっ!!」

WU2BdMiCpC0M0IU1399733859_1399733952.jpg 

目に見える変化は、港内奥に続く係留ロープのみ。
その中で最も奥に伸びているであろうロープを探し、そのキワを丁寧にシャクって「グイッ」!!
アオリイカではないが、宮城ではお目にかかれない「ケンサキイカ」!!

一見ヤリイカと判別が難しいのだが、よく見るとズングリと中太な胴、太目の触椀で判別。
その美麗かつ、たくましい姿を拝めるなど思ってもみなかったヨ(*^^*)

ヒットエギ「アオリーQRS 3.5寸 オリーブレッドアジ」
イイ仕事してくれます♪

そしてエギをチェンジして再びキャスト、もう時間は無いゾ!!









「っしゃぁぁーーーーっ!!」

YEjcA0EaDAnYHJQ1399733989_1399734067.jpg 

まさかの連発!しかもサイズアップぅぅーーー(*^^)v
胴寸は30㌢くらいか??、なかなかの良型(だと思う・・)ですよ!!
ツツイカらしからぬ身厚な胴、なかなかの重みで楽しませてくれました♪

誰もいない漁港に響く、魂の雄叫び(笑)
決して本命とはいかずも、心底うれしかった!!!
「アオリーQ 3.5寸 特注 杉目パープルバックオレンジ 赤テープ」で杯目ゲット!
ショートジャークからのフォールで、ティップが「クィン」と気持ちのイイ魚信でした(^^)v 

そう、本命でないことを、恥じることなどあろうものか。

遠く離れた何もかも知らない地で、ご当地「ならでは」のターゲットを獲ったのだ!
文字どおりの逆風のなか、自分の出来ること、持てる「知識」を「知恵」に変え、掴みとったのだ!!

「誇れ、胸を張れbleu」
そう自分に言い聞かせ、満面の笑みで意気揚々と宿に戻りました(^^ゞ










「長崎平戸島産 ケンサキイカのお造り」

OJC1XmITox_Y8hq1399763767_1399763968.jpg 

宿にお願いして、釣りたてビッチビチのケンサキをお造りにしてもらいました(*^^*)
お味の方は言うまでもなく「鬼ウマ」です!

「スゴイよ、スゴイじゃん!!ホントに食べさせてくれたねー(#^^#)」

妻のリップサービス(笑)と喜ぶ顔を見て、再度こみあげてくる嬉しさ。
だが、翌日の朝マヅメが本当のラストチャンスのため、お酒は控えめw

時折ガタガタと部屋の窓を揺らす強風、なんとか止んでくれないだろうか。
そんな、かすかな望みを胸に就寝・・・・・・zzzzz







翌日、平戸島を照らす朝日。
単独で釣り場へ向かうも、願い届かず昨日よりも強く打ちつける風と波・・・。

K8i8X0YlxOtr_lj1399729539_1399729568.jpg 

思いを乗せたエギをキャストするのが精一杯で、昨日のケンサキPも無反。
地元のエギンガーの方々が数名いらっしゃいましたが、数キャストだけでそそくさとお帰りにw

それでもbleuは、許された時間を必死にシャクリ通しました。
風でシャクれないならボトムステイ、ボトムスライド&ドリフトetc・・・
与えられた時間と条件の中、やれることは全てやりきりました。

夢には届かなかった、しかし夢を追ってやってきた足跡は残せたか(笑)

~2014年5月10日 AM7時~
風波が乱舞する平戸島の海にむかって一礼。
エギを外し、愛竿セフィアCI4をたたみ、平戸島での挑戦は幕を閉じた。











悔いもなければ未練も無い。
そう言いきったらウソになっちゃうかな(笑)

LPzHdfpigjkdRMg1399729443_1399729493.png 

断言できるのは、この釣行が夢への挑戦の終わりではなく、「新たな出発点」となったこと。

春アオリを釣ること、遠征の難しさ、自然の厳しさ・・・。
その土地ならではの獲物、それを釣りあげた喜び・・・。

偉大なる平戸の海は、私に色々な物を教えてくれた。

夢はまだまだ終わらない、いつか必ず掴みとってやるその時まで!!







SvILYXwDeDGlmfK1399790812_1399790898.jpg 

ありがとう!
九州 長崎 
平戸島!!






これからも、デカイカ追い続けるゾ!!

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

「ポチッ」と応援お願いします!!




2014.05.07 "ready steady go!!"


I wish

 

NO WAR・・・・










kzrVtnHErtATYWY1398725416_1398725514.jpg

let's enjoy cruising!!









this bridge

mDQj6jH3KFFoqY01398726170_1398726435.jpg  


link for my dream ・・・





get the drem!!     


QJWWWgCPu_hkfVR1398810786_1398810839.jpg  



 






ふらっと「肴」釣り
bleu&blanc

lZMRBBqiTV2s9TB1395234210_1395234296.png 

IN
「NAGASAKI」
「HUIS TEN BOSH」
「HIRADO-JIMA」

now we leave・・・








今回は本気度MAX!

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

マジで応援おねがいします!






 
毎度!!
bleuでございます!!!!!!


さてさてGW真っただ中、家族と、友人と、近くに、遠くに、海に、山に・・・・・
とにかく、たくさんの方々が思い思いのGWを楽しんでいることと思います!

聞こえてくる釣果情報も日々上昇気配!!
連休中、さまざまな魚種で「シーズン初物!」って方もたくさんいらっしゃるかと思います(^^♪
 

そんな今日この頃、毎年のことながらbleuは普通の日となんも変わりません(笑)

pJLwErMDyYgTSVH1399114784_1399114792.jpg

いつもは超満員の通勤電車も、ごらんのとおり閑散としております。
これもまぁGWらしいっちゃらしいですね(^^♪

と、思いきや朝の高速バス乗り場はとんでもない数の人、人、人の山wwww

Z6xnZqFLRNqanM51399114699_1399114750.jpg 

わたしも早く釣りに行きたいのですが、今は忍びの一字で耐える時(^^;)
連休終了と同時に、私のGWが始まる・・・・・・・予定(笑)









さて、そんな今日の晩御飯は、鬼のボリューム
「トルコライス」♪

 

ナポリタン、トンカツ、チャーハンを一皿に盛り付けた、ヘルシー感とは無縁の一品(爆)
このトルコライス、名前の由来は色々ありますが、どれが正しいんでしょうかねー(笑)

ではみなさま、楽しいGWをお過ごしください(*^^)v
くれぐれも、事故にはご注意を!!




なに?トルコライス・・・・・だって!?

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

GWも「ポチッ」と応援よろしくおねがいします!!