みなさまこんにちは!!
サーフはすっかりマゴチ一色な季節・・・・・

ではございませんでしたwww

それはbleuの休前日のこと。
某名コンビ(爆)からラインがブーブブ。

jEmMluAfSajty2g1406551461_1406551617.png

当日別場所で早朝から釣りをしていたのに、なんと夕方仙南サーフで追加釣行w
この行動力、いや、「執念」というかなんちゅーか(笑)
それもスゴイが釣果もスゴイ! この時期貴重なヒラメを、二人揃ってキャッチ!!
休日前に、こりゃテンションあがっちゃうじゃないの(^^♪

まー前日はめっちゃ釣れたのに、翌日はパッタリ・・なんてことはよくある話w
ともあれ、期待を胸に就寝zzzz・・・・ 寝坊&二度寝すること無く日の出に合わせて出動。

さてさて、なんとかbleuもあやかりたいもんですが・・・・・・・





yeah!!
(*^^)v
あやかることができました~~~♪

qh4fUnYtZzaXG9d1406509284_1406509340.jpg 

開始直後、ファルクラムのタダ巻きに「ガッチンコ!」
コノシロを「オエーッ」と吐き出したヒラメは、43㌢」
今日は完全に頭の中がヒラメモードでしたから、まずまずこれで一安心(^^;) 

手前でのヒットだったので、その後手前を攻めてみましたが、フラット系のバイトはナシ・・。






再び遠投で沖目を攻めると良型マゴチ!
タイドバイブスコアの、リフト&フォールでヒット!!

yW1JtVeE0h7a7fe1406509662_1406509717.jpg 

これ、写真でよく見るとわかりますが、腹のど真ん中にフッキング。
50前後のサイズでこの状態だと、重いし浮かないw 首ふり感も無いんで超良型ヒラメと勘違い(爆)
これだからキャッチするまで 「あー、デッケーヒラメバラしたっぽいなー」 とか言えませんね(笑)

うーん、コイツのヒットは沖目、さっきのヒラメは手前、一体どこについてんのかなー??


その後、ポツポツとマゴチを拾いながら、朝の砂浜をウォーキングw
ヒットするマゴチは、全て沖目。  うーーーーーーん・・・・・・??

DB723ymemML2Vcp1406509760_1406509803.jpg 

などと、考えながら歩いてふと見れば、こんな素敵な潮目を発見!! 
波打ち際から延びているので、一応手前から探ってみますがやっぱり無反・・・。
無反と言うか、「ヤツ」らしきバイトは頻発。あ「ヤツ」の正体は後ほどw

こんだけ立派な潮目、なにかありそうな予感、いや、あって当然と言うべきか・・・。
朝一のヒラメのヒットパターンを回想して、キャスト。

そして、ここである「仮説」を自分なりに立ててみました。
もし、その仮説が読み通りならば、この潮目で必ず一発あるはず。
そして、仮説に基づいてルアーをチョイス。

自分を信じて、集中、集中、集中・・・・・・・・してたら、



「ガッガツ!!」



よっしゃ!してやったり~~~(*^^)v

おっと、ここで集中力を切らしては何の意味もナシ。
その引き抵抗からくる胸の高鳴りを抑え、慎重にランディング!
姿を現したその魚体に、思わずこぼれる満面の笑み(*^^)









やってくれたり「プレスベイト 90 フュージョン」

KkBlPm8WbnEsKv21406509983_1406509991.jpg 

うーーーん、これは昇天モノの一本!!
狙った潮目で、仮説に基づくパターンを「やってくれる」と見込んだルアーで会心の一撃!!
ヒットカラーは「キラキラフルピンク」
使えば使うほど、そして使った人だけが知り得る、このルアーの奥深さ。
ジグでは不可能な動き、プラグでは不可能な飛距離、スプーンで無ければジグミノーでもない。 
そう、これは、そしてこれが「DUO プレスベイト 90 フュージョン」です!




サイズは「57㌢」

XaqDrf9h5mdJgP11406509828_1406509897.jpg 

この時期のサーフヒラメとしては上出来のサイズ! 自分的にも「大満足の」一本です!

そしてヒットへと導いた「仮説」ですが、そこはシークレット(#^^#)
まー、それが「当たってる」とも限りませんしね(笑)

しかし私は、自信を持って確信しています。

釣行後、前日釣果をあげたキムさんと電話でお話しすると、二人の意見がほぼ一致。
今日二本獲れたパターン、そしてルアー、前日にヒラメを獲ったお二人のXXXXxxX・XX。
実は、ある「共通点」があるんです。

ヒントは、この記事にすべて隠されていますヨ(*^^*)
なーんて、ちょっとエラソーに言っちゃった(笑)

あ、あとこれ大事。
「ヒラメが居ること」、これ絶対条件ですから(爆) 





それから、手前でアタックしてくる前述の「ヤツ」の正体はコレね(苦笑)

aWvtWKxT7p5EEC_1406510053_1406510121.jpg 

小鮒、ではなく未来のカンパチww 波打ち際付近で、小魚達と鬼ごっこww
 波打ち際は「ミニマム・ナブラ」が立ちまくってました。
とにかくこのイタズラ悪童、何を投げても果敢にアタック(^^;) 
アワセなくても、悪ふざけが過ぎてフッキングしちゃうんです。
将来大きくなって、必ずbleuのルアーにもう一回掛かってネ(^^♪




太陽が雲から顔を出した頃には、仮説通りに攻めるもヒラメは姿を現さず・・w
裏返した仮説で攻めれば、マゴチは釣れ続けてくれます。

yseyJFHDjFNVuxC1406510153_1406510204.jpg 

「もう一枚」、ってのを引き出せないのがbleuらしくてまぁイイかww

この日は妻と一緒の休日、私にとって「釣り」は、家族や仕事ありきの「趣味」。
ちょっと早いけど一番機が上空に見えた頃納竿、イイ釣りができました(^^)/









「 夢乗せて 描くその弧に 思い馳せ・・・。」

RirvFL9JRhuYV761406510262_1406510302.jpg 

梅雨明けの空の下、仙南サーフに突き刺さる我が愛竿。

夏のベタ凪サーフに好んで使用するのは、「ダイワ ラブラックス 90ML」
その軽さと、比較的手返しの良い長さは、暑くなるこの季節に大きなアドバンテージ。
35gまで背負えるパワーあり、飛距離問題ナシ、持ってて損ナシ (笑)

さー、中二日で次回休日! ヒラメさんマゴチさん、まだ帰んないでね(^^;)






まずはこちらで情報収集!

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

「ポチッ」と応援、よろしくおねがいします!!

スポンサーサイト
みなさまこんにちは!

待ち遠しかった梅雨明けも、いよいよカウントダウンですかね(笑)

さて、今日はbleuからみなさまにお知らせ♪

まずは新着リンクのご紹介!!
では、早速ご紹介させていただきます(^o^)丿




momi's impact seabass
ROMbCBHZHaLhK3o1406381577_1406381656.jpg
 

blancニット別注カラーが良く似合う伊達男☆彡
「TEAM UMIMAN」のモミさんが、「日記」ではない個人ブログを開設♪
春夏秋冬ベイトを追うシーバスの後ろをついて回り、時には先回り(笑)
そして、所構わず釣ります、本当に釣ります!めっちゃ釣ります!!
シーバス、そしてモミさんファンのみなさま、必見です。
どうか、bleu共々よろしくおねがいします<(_ _)> 







さて、つぎなるお知らせでございます。

ご訪問いただいているみなさま、本当にありがとうございます。
特に、大変励みになるうれしいコメントをくださっている方々には本当に感謝いたします!
 
このコメント欲しさに頑張っていると言っても過言ではない当ブログ(笑)ですが、当面の間、このコメントを「承認制」とさせていただきます。
なにとぞご理解いただき、どうか今までと変わらないうれしいコメントを、どうぞお気軽によろしくおねがいします!! 
ちなみに入力方法等は、いままで同様で変わりはありません♪

また、ご質問、ご要望などございましたら、ぜひPC画面左のメールフォームをご活用ください。

みなさまからのコメント、メール、お待ちしております!!








で、話はちょっと飛びますが・・・w
先日エイとの対戦に敗れ、 波の花と散ってしまった「毒アワビ」

FqBxqFBuE1ky6CV1386600299_1386600888.png

かなり気に入っていたカラーだけに、ショックは大きかったですねー。
でも、先日ベースとなるカラーを購入できました(*^^)v
なんで、剥げてしまったら満を持して復活、とする予定です♪

で、毒アワビ復活の前に新たなオリカラをご紹介♪
もちろん、「アワビ」でございます(^^♪
ではご紹介します!
ジャジャジャーーーーン♪♪






ピンクなアワビにブルーのケイムラゼブラ。
ゴールドヘッドがその存在感を更に強調!

QxRjqTx8oF7E1sB1406462702_1406462715.jpg


鉛色になったアカキンが、こんな風に生まれ変わりました。
そうですねー、名前は・・・

DUO アクシオン 「ゆりあげ赤貝」
これでいきましょう(^o^)丿

新色「ゆりあげ赤貝」、こいつでなんとか一本獲りたいもんです(*^^)v




そして先日、珍しく日中サーフにいってまいりました!



CuKAWkoyeGyZZfM1406462748_1406462756.jpg 


釣果はマゴチ3本程でしたが、夏の青空の下、砂浜で竿を振るのは気持ちイー(^^♪

でもそう思ったのも短時間ww 
やはりオッサンに夏の日差しは酷((+_+)) そんな現実を垣間見た釣行でございました 。

ベイトもデカくなってましたねー。
55センチのマゴチの胃に入っていたのは13㌢程度のコノシロ君が2本。
ちょっと強気なサイズのルアーチョイスもオモシロイかも…♪
本格的な高温&高水温期前に、「もう一発!」と目論むbleuでございました(^^♪

夏はあっという間に終わりますw
なによりもビールがウマイこの季節、思いっきり満喫しましょう!!
そうそう、熱中症にはくれぐれもご注意を!

ではみなさん、次回もよろしくおねがいします♪






早いもんで、あと一カ月もすればエギングシーズン。
イイ流れのまま、シーズンに突入したいですね(^^♪

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

ポチッと応援、よろしくおねがいします!



「その青く輝く彗星を掴んだ幸運な者は、大いなる夢をも掴むであろう・・・」 

TttomENNpaLD9Ch1405853672_1405853747.jpg 
moon rise produce 
「BASSALT」(バサルト)
プロトカラー 「sardine」 (サルディネ) 4in
仙南サーフに舞い落ちた青い彗星は、50UPが乱舞したなか、一際輝く1本を導いてくれた。



 

サイズは「62㌢」 !!
bzA50LGJ0UMWhyD1405853776_1405854035.jpg

古代魚のような堂々とした風格、ズ太い胴体、ふてぶてしい面構え・・・。
あれだけ良型がヒットした中で、その数をも凌駕するインパクト。
自分の中で、マゴチの60㌢越えは別格です。

「60㌢オーバー」 
仙南サーフは県内屈指のフラットフィッシュ・スポット。
しかしその場所において、マゴチの「60㌢オーバー」は届きそうで届かない非常に歯がゆく、ある意味一つの「壁」となってサーフに通うアングラーの前に立ちはだかるサイズ。
「BASSALT」 プロトカラー・サルディネ 4inは 二年連今季2本目の60オーバーを導いてくれました。


私が「ここぞ」で投入したのは、こんなシチュエーション。
狙ったスポットは、払い出す潮流Aと寄せる潮流Bがぶつかり、ハッキリと目に見える「ヨレ」を形成していました。
こういった複雑な流れの下は、遊泳力のある大型フィッシュイーターが潜み、遊泳力の無いベイトフィッシュが流れに巻かれたところを捕える絶好のスポット。 

iL3W3q7Fh8XVRMl1405853038_1405853594.png 

当然狙うべきスポットなのですが、自慢の一軍ルアーを投げ倒しても反応ナシ・・・。
しかし「絶対着いてる」と信じ、ルアーのタイプ、動き、大きさ、カラーを変え、執拗に攻めました。

時刻は、この日の満潮潮止まり間際、AM6時前。
ここで切り札「バサルト」を投入。カラーは実績のある、プロトカラー「サルディネ」

すると、バサルトをキャストして2投目、最初のフォールで「ドゥン」と大物特有の地味で重々しいバイト!
バサルトは、着いていると読んだ流れの下に潜む大物に、見事、口を使わせた!!
それが今季2本目となった仙南マゴチの60オーバー!

全ては結果論になってしまうかもですが、こうして狙って獲った時の気持ちは格別です。








みなさまこんにちは!!
前回記事の続きから入ってしまい挨拶が遅れてしまいました(^^ゞ
今季2本目の60オーバーマゴチ、どうです?バサルト、スゴイでしょ~?

さて、その「BASSALT」。
今日は新たなプロトカラーのご紹介です♪
その中でも、私のイチ押し(一目惚れ)カラーはこちらです(*^^)v 




「milky siart」 4in  (ミルキー・スラート 4in)
黒をメインにした背部、乳白色な紫色の腹部がなんとも艶かしい大人カラー(爆)。

R7sDCcE_ME9Kw3o1405893800_1405893846.jpg

一見地味な感じのカラーリングですが、水に入れた時の馴染み方が最高なんです!
光を浴びて、うっすら輝くミルキー・パープル、くっきりとしたシルエットを作るブラック。
この絶妙なカラーリングは、一つ一つ丁寧に作られる「ハンドメイド・ポワード」ならではのモノ。
そこに、バサルト独自のマテリアルが織り成す「プリプリアクション」。
このアピール感はヤヴァ~イですよww


実釣において、すでに実績もあげております!
実は⇒こん時に良型マゴチが、なんと4連チャン

bkf9qsmRzGiNhaP1403773744_1403773832.jpg 

最後はズタズタになったバサルトを、ちぎって使っちゃいました(もったいないんで・・w) 



フラットフィッシュから全くコンタクトがなかった日には超良型イシモチ♪
これは着水と同時にひったくって行きました(*^^)v

XC8vv5c6zUhVixQ1405854084_1405854120.jpg 

サイズは36センチと、イシモチ狙いの投げ釣り師さんが羨むサイズ。
「なんだ、イシモチかよ・・(ー_ー)」 なーんて、どーか思わないでくださいネ(^^;)
魚食系男子のbleuにとってはめっちゃ嬉しい釣果です(^^♪
こんくらいのサイズの塩焼きは、超食い応えあるんですヨ♪ あー、ウマカッター(#^^#)

bleuが一目惚れしてしまったプロトカラー、 「ミルキー・スラート」
この色、いまんとこの実績はマゴチ、イシモチですが、bleuの直感で「ヒラメ」にものすごく効きそうな感じがするんですよねー。
秋のヒラメシーズンには、更なる期待をしたいと思います!!


なんにしても、この「バサルト」

MtCWWpXKb8ZUW2p1405895272_1405895334.jpg 

仙南サーフのマゴチには、とにかく「バリ効き」!

プラグやジグ、定番のシャッド系ワームでの反応がない、あるいは止まった。
そんな場面こそ「肉食魚」の「本能」にスイッチを入れる「プリプリマテリアル」の真価を発揮。
バサルト「ならでは」のナチュラルな動きで、弱々しく必至にもがき苦しむベイトの姿を見事に演出。
捕食モードに入っていない魚にも本能を直撃して、条件反射的に口を使わせます。 

「もう一本欲しい!!」 「乗らないバイトをなんとかしたい!!
そんな時の頼れるヤツ、それが「バサルト」なんです(*^^)v 
  あ、普通の時でも全然OKですよ(爆)


バサルトの、その他実績として ・・・

⇒この時も実はヒラメを一本「サルディネ」カラーで獲ってます。
その時二回目のヒットでバラシ、ワームごとひったくられてしまった記憶が・・・(泣)

他、初冬のライトロックにてクロソイ、アイナメ等々実績多数。
このライトロックの時は、根がかりロストが嫌でどうしても使用に躊躇してました(>_<)
希少なルアーだけに大事に使いたいんですよねー。
その少ない使用回数でキチンと結果を出してくれるんですから本当にありがたいルアーです!



bleuオススメのリグは、なんといっても「ジグヘッド・リグ」

tkNS1LTwAgAS0Nj1405893867_1405893957 (1)

「静ヘッド」との組み合わせは、まさに最高のマリアージュ。
定番の「リフト&フォール」はもちろん、スイミングでも実績あり。
ボトムステイさせた状態から、軽くトゥイッチを入れた瞬間に「ドン」ってのもありました。

どう操り、どんな魚を狙うかは使い手次第。
魚種、使い方を選ばないマルチパーパスワーム、「BASSALT」

発売は不定期、いつどのタイミングで発売発表になるかはbleuもわかりません(^^;)
ただ一つ言えることは「発売発表が待ち遠しい」ってだけですかね(笑)





そしてまだ、非公開の新色もあります。

L2HsRWBnWZyRi_A1405895009_1405895031.jpg

今後も積極的に使い、良い報告をしたいと思います(*^^*)
ではみなさま、今後も「バサルト」の活躍にご期待下さい!!





ぜひこちらのバナーをクリックしてください。

5EsQBGSuMjYWZac1376663336_1376663344.jpg 


バサルトの実績、使い方等々気になる情報が盛りだくさんです(^^)/





あ、こっちもクリックを・・(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

応援よろしくおねがいします<(_ _)>



みなさまこんにちは!!
今日は、いよいよ「夏本番」な釣果をご報告します(*^^)v

あ、梅雨明けもまだしてネー(爆) まー、いっかwww

gWGVLiDaUSw9Oid1405489879_1405489965.jpg 

今日はもうマゴチ、マゴチ、マゴチww
ただの祭りじゃございません「大」真鯒祭!!



なにが「大」かってサイズが「大」!!

cEv1A2YYRLMHSPA1405489989_1405490027.jpg 

バッタバッタと釣れまくるのは、Ave50upの良型マゴチ!!

巻いても落としてもマゴチ、マゴチ、またマゴチ~~ ワッショイ!\(゜ロ\)(/ロ゜)/ ワッショイ!

QiFoStub3FbEisi1405490525_1405490537.jpg 

「ヒラメ・キラー」と名高いファルクラムも、今日は「デカマゴチ・キラー」(笑)
まぁまぁ、このサイズの「数釣り」は、なかなか遭遇する機会がございませんよww
 


これは、ぶっちゃけヒラメだと確信してました(^^ゞ

vN2DcUJ4jfcLEHI1405490563_1405490586.jpg 

フッキングポイントのせいか、なかなか浮かない魚体、首ふり感の無さ・・・。
あがってきた時の姿に、思わず苦笑(^^;)



ワームだって大活躍ですよ!!

qthAwFNlmUBx9TP1405490411_1405490447.jpg 

レイン 「フラットダート6in」
これ、飛びは大型ワームゆえイマイチですが、手前についてる良型を獲るにはもってこい!
リフフォ、スイスイ、チョンチョン、どれをとっても好反応な頼もしいワームです(^^♪



手前の反応が無くなれば、おなじみ「プレスベイト90フュージョン」

P60oy6eaQPEtlrc1405490470_1405490501.jpg 

今日は「ヒラメセレクション キラキラグリーンキャンディー」が活躍!



50up良型連発!!

ISJRP18q98ez0sK1405490689_1405490717.jpg 

これから先の青物シーズン、秋ヒラメと、このルアーの更なる活躍を期待してます(#^^#)

今日の稼ぎ頭は「アクシオン 1091キャンディー」

XmGMkbQADmxPukW1405490806_1405490817.jpg 

最初から最後まで好釣果! これだけで何本獲ったか忘れた(笑)
好調アクシオン、満を持してオリカラ「毒アワビ」を投入!!

すると、特大サイズの・・・・・・・・・・・・!!













エイ(と思われる)・・・・・・・・(T_T)

一生懸命頑張ったのだが、ラインブレイク。

自慢の毒アワビ、没・・・・。
サヨナラ毒アワビ、いままでありがとう(T_T)/~~~












あとは頼んだ、1091キャンディー!

yetfoTd7XsRLUqW1405490979_1405490998.jpg 

共に闘った戦友、「毒アワビ」の分までがんばれ!!


g0F6clQhp7oWtQV1405490880_1405490926.jpg 

とまぁ、今日は1091キャンディーが大活躍!!
他、ワーム、ジグ数種等々、覚えているだけで20本以上は獲れたかな、と(*^^*)
その過半数が50UP!! おまけに腹パンで重量感たっぷり!!
多勢に無勢かヒラメは「0」、これで混じれば120点だったんですが、大満足の釣果でした♪



いよいよ夏本番!

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

「ポチッと」・・・・・・・・・・・・









rGy048E9rxbg8kY1405496451_1405496749.jpg












良型揃いの中、ひときわ輝く今日イチサイズ。
 
orZNqbp0M_AR8Ts1405490057_1405490182.png 


数少ない「BIG 1」に口を使わせた、フラット激戦区のリーサル・ウェポン ・・・。

私は、このルアーを使えていることが幸せであり、誇りに思う。

そのサイズ、ルアーとも近日公開! 
お見逃しなく!!


みなさまこんにちは!

むし暑くなってきましたねー(^^;)

そんな今日、ひと荒れ後の大潮ってことで、仕事日にもかかわらず朝の弾丸釣行!

時間もないんで手前に着いてる個体をワームやFミノーでで手返し良く・・・
なーんて思ってましたが、そうは易々と問屋が卸さない((+_+))

短時間勝負なら、なおのこと躊躇してるヒマはないんで作戦変更w







結果が出たのは遠投でございました<(_ _)>
とにかくアタリが遠い遠い・・・ww

Z_VBv4dTH48SpFq1405258211_1405258223.jpg 

手前はなーんにも気配ナシ、おまけに流れが絡む場所はゴミ巻いてます。
ゴミが絡まない場所を探し、小粒でブッ飛ぶ「ムーチョ・ルチア」をフルキャスト! 
これが当たって目測40㌢強のマゴッちget!(^^♪
フッキングポイントがビミョーでしたが、抱卵MAXでなかなかの重み♪
しかしこれっきりで、再び反応が途絶えちゃいました((+_+))


そして今季、マゴチは自己ベストサイズ更新ながら、ヒラメサイズはまだ・・。
自分の過去の実績を回想すると、7月のヒラメ実績は最低w
こりゃ今夏はソゲのみで、ヒラメサイズナシで終わりか・・・なんて思ってました。



でも、今年は違いますよ~。
そう、頼れる「アイツ」が結果を出してくれました(^^)/







DUO プレスベイト90フュージョン
カラーは毎度おなじみ「ヒラメセレクション キラキラブルキャン」!!

5X1eDSbyA0hxY3_1405258252_1405258258.jpg 

遠投するも、ジグの動きにに反応ナシ、だけども手前じゃ勝負にならない。
ヘビーミノーより飛ばして、スローに誘いたい(>_<)
そんな時、持ち前の「ナチュラルゆらふらアクション」(勝手に命名w)でバイトを誘う。
そう、それがこのルアーの真骨頂だ。

サイズは41㌢(帰宅後計測)とギリギリサイズも、なんとかなってくれました(^^ゞ
うん、無理して弾丸した甲斐あった(笑)


そしてこのほか沖目で2バラシ(>_<)
とくに2回目のバラシは期待できる感じのモンだったんで、ちょっと残尿感ww
後ろ髪引かれながらの帰宅後、鼻歌交じりで職場へむかったのでありました(^^♪










で、ヒラメの腹に入ってたベイトがこちら。
私はあんまり「マッチザベイト」ってこだわらない派なんですが・・・・w

PMQknUoSxftonM11405258285_1405258336.jpg


サイズ、ズングリ感、そしてイワシ等より比較的ノロノロと言われるイナッコ。
大きさも動きもマッチしていたのかなー、なんて思っちゃったりして(*^^*)


さて、週明け~中頃までは凪ぎ予報。
潮回りも良好、ベイトの接岸次第ではかなり期待できそうな雰囲気(#^^#)

夏の仙南サーフ、本番はこれから!、といきたいとこですね!!






フュージョン、強し!!

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

「ポチッ」と応援お願いします!!
みなさまこんにちは!

暦も七月、梅雨さえ明ければ夏本番!!

そんななか、毎年恒例?の夫婦で庄内キス釣りツアーへ♪


 

この釣りの醍醐味は、なんといっても「easy style」。
なーんにも難しく考えることはない、青空の下、おおらかに、のびのびと(^^♪ 
堤防からテンビンに針と重りと餌付けてチョイ、これが私達夫婦のキス釣りなのだ♪



庄内ブルーに輝く夏の日本海、そのなかでもひときわ美麗に輝くパールピンクの魚体。
こぎみ良いアタリと引き味、誰でも楽しめるお手軽感、そして極上の食味etc・・・・・。
~「鱚」~ 
魚に喜びと記すその文字が表すとおり、多くの釣り人に喜びを与えてくれる魚である。

v1PKExPUAeah6561404777719_1404778538.png

良型20㌢オーバーに、妻の笑顔もはじけまくり(*^^)
このサイズになると、独特の「ビンビン!」も、強烈デスww


ピンギスから良型まで、終始好調な釣れっぷりに、夫婦そろって大満足!

VZtxDiMlKKVK2Cv1404799124_1404799162.png 

リリースサイズのダメージキープは、どうかご勘弁を(>_<)





晩酌は夏の庄内づくし♪

rSc0mZRUFLwkDHm1404824543_1404824576.jpg 

鮮度抜群のキス、朝どり地物夏野菜の天ぷらに、冷たい山形そば。
そしてこの季節、絶対に外せない庄内産「岩ガキ」!!
キリリと冷えた庄内の銘酒と合わせれば、まさしく鬼に金棒(*^^*)
食後のフルーツは、庄内砂丘メロンとさくらんぼ♪
いやはや、これだから釣りも庄内遠征もやめられませんなww





早いモンで、あと二ヶ月もすれば同場所はイカ野郎達で賑わうんだろうなー。
夏はあっという間なんで、そろそろイカの準備も・・・なんて気が早過ぎか(笑)

ofpTShZiG4TcaFc1404799220_1404799267.jpg

先ずは一日も早い梅雨明けを願うばかり(^^;) 
神々の島、バリ島のカエル様にお願いしたんでなんとかなる・・かもw

んではみなさま、釣り物豊富なアツイ季節、ますます満喫しましょう(^^)/



仙南も庄内も最高!!

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

「ポチッ」とクリックで双方の情報満載です♪