みなさまこんにちは!!
聞いた聞いた!? こっちにもカタクチ接岸!!



接岸当日は、フラットフィッシュが当然のように好釣果の模様!
その翌日はbleuの休日、こりゃもらったでしょ!?

鼻息荒く向ったサーフ、もちろんこのカタクチを追ってかフィッシュイーターが接岸!











yj3__DzlR70W8Ii1416487205_1416487671.png 














wJyI6dqshOR_ACz1416487751_1416488157.png 







・・・・・・・。
まー、フィッシュイーターですね。

サーフの食物連鎖の頂点に君臨するツートップw

今日は前日イー思いをしたタイゾーさんも同行。

「こりゃだめでしょ(苦笑)」

前日との違いに愕然、私も愕然w

海鵜は無数スナメリも数頭確認できました。

スナメリ眺めてキャストすれば、自分のルアー近くで海鵜が潜水。

カタクチ散り散り姿ナシ、底物は隠密モードか・・・・。

タイミング、大事だね(泣)











前日の情報から晩飯はヒラメって決めてたから、家におかずなぞあるわけなし(爆)
帰りにスーパー寄って特売のギョーザ&焼きそばを買いましたよ・・・。

Hc44a5tzZgWiP3M1416486760_1416486787.jpg 

11月に入ってから、仙南サーフ釣行2連敗!

うん、でもこのギョーザ、特売の割にウマいからまた買ってこよ♪

んではみなさん、次回の巻き返し、ご期待してなくてもしてください(笑)






間もなく師走、早いもんだねー・・。

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

寒さを吹き飛ばす情報は↑↑↑こちらをクリック♪
応援よろしくおねがいします(^◇^)







スポンサーサイト
みなさまこんにちは!

11月に入っても、仙南サーフのヒラメは絶好調のようですね(^^)/

そんな中の2連休、当然ヒラメ狙いってのがセオリーなんですが、bleuが選んだ道は

「晩秋の庄内磯&サーフ釣行」

いやー、衝撃的で刺激的でした(^^♪






初日、日本海に沈む夕日が美しい庄内磯に到着。
この時期の狙いはアオリイカではなく「シーバス&青物」

当然この時間帯はシーバス狙い、だがほぼ初体験の磯シーバス。
とにかく投げてみる、が、そう簡単に釣れるほど甘かぁないw



うねりの残る海、そして暗闇・・・、エギングで慣れてはいたつもりだがやはり恐いw
恐いと感じたら即撤退のbleuスタイル、挑戦はあえなく終了(早っ!)

で、サーフへの移動を決断。 当然のように真っ暗だが磯よりは格段にマシ。

仙南とは色々と勝手の違う庄内サーフ、しかし狙いどころの基本はそう変わらないはずだ。
しばしランガンしていると、明らかにイイ感じの立ち位置を発見!
波気もシーバス狙いには良好。 「ここは間違いないべ」、と思ったのだが無反・・・・。

それにしてもルアー、ラインを通して手に伝わる感触が良過ぎる、違い過ぎる。

この時点で磯への釣行は断念、翌日は夜明け前から同じ場所で打つことを決断。
期待を胸に、愛車メリー号で仮眠(5時間の熟睡zzzzz)





2日目 AM4時起床
自信を持って夜明け前から挑んだ前夜の立ち位置は、やはりイイ感じの抵抗感。
しかし相変わらずの無反・・、 そして何ごとも無いまま夜が明けてしまった。

3yAehxwgCa0J8Jh1415896160_1415896182.jpg 

前日よりかなり落ち付いた波、それは夏の庄内を思わせるほどのベタ凪・・・・。
「こりゃハズしたね・・、シーバスなんて夢のまた夢じゃん(^^;)」
そう思い、立ち位置を移動。 半ばシーバスは諦め青物狙いにシフト。
ミノーでは届かない沖を探るべくチョイスしたルアーは、「プレスベイト90フュージョン」。

するとすぐに、「グイン」と結果は出た!













DO7iUsAMdmnZMbY1415794773_1415794828.png 













キタヨ、ギャオスキターヨー!!

Cql2ufEin5l6SZU1415790508_1415790661.jpg 

その引きから「ん?こ、これは・・・もしや!?」と思ったら、やっぱりギャオスことサゴシ。
いつか自分で釣ってみたい、と思っていたお魚、サイズは60㌢(帰宅後計測)
フュージョンはどこ行ってもイイ仕事してくれます(^^♪

初めて釣った魚で息を吹き返したbleu、「やっぱ状況でターゲット変えないとね♪」
なーんて調子のイイことをほざきながら血抜き。 キープ用の発泡箱は前の立ち位置に置きっぱなしだったためテクテクと鼻歌交じりで元の場所へ。











すると、なにやら元の場所にアングラーの姿が。

どうやらなにかヒットしているようだ・・・。


「あ、この人もギャオス釣れたのかなー?どうやら時合いだね♪」


そのやり取りから、かなりの良型のようだ。

だが違う、なにかが違う、俺のギャオスは「エラ洗い」なんかしなかったゾ・・・


やがてその目に飛び込んできた魚体に、私は目を丸くした。











ドーーーーーン!!
砂まみれの豪快な魚体、サイズはパッと見でゆうに70はあろうサーフシーバス!

zVMw54EGEfDkEcM1415790723_1415790731.jpg 

初めて見る晩秋の庄内サーフシーバス、特筆はその「太さ」だ。 
思わず「し、写真とらせてくださいっ!!」 と懇願した見知らぬ私に快いお返事をくださった方は「AZ」さん。 しばしお話をしていると、なんと当ブログの読者さんとのことww いやー、隣県の方にまで閲覧いただいているとは光栄です! そして近くで打たせてほしいとの懇願にも「ぜひ」と快諾。

俄然ヤル気になったbleu、だがこのシーバスはこれから起こる衝撃の序章にすぎなかった・・。






ズドーーーーーン!!
連発でシーバスをヒットさせるAZさん、しかもデカイ、太すぎる!!!

V4BiuBPfSOC9lvc1415790764_1415790772.jpg 

指で計測をするAZさん、「こりゃ(ランカー)いったね~」とご満悦♪
するとAZさん「ぜひここで打ってください」と、なんと心の広い方だ(涙)
しかしドンケツbleu、即ヒットもあえなくバラシ(T_T)/~~~

その間も、隣で「バシャシャシャ」と豪快なエラ洗いを連発させるAZさん。
一方bleuのヒットはその後もギャオスのみ・・、別に悪くはないのだが流石に目の前でこれだけの獲物を見せられては、かすんでしまう感じが否めない・・・。 なにより庄内のサーフシーバスをこの手に掴みたい(>_<)



波気のないベタ凪サーフ、明るい時間帯、そこで繰り広げられる70~80の連発劇
信じられないその光景は、紛れもない事実であり、真実であり、未知の衝撃・・・。
AZさんの使っているルアーも立ち位置も私と大きな差はない、しかしなにかが私と違う、だからこうまで差が出るのだろう。 

7g71kSstsP3NG2v1415795349_1415795440.jpg 

AZさんが説明してくれた最近の庄内サーフのパターンを聞いて、「外洋のシーバスは波気のある日、暗い時間帯のターゲット」 そうとしか思ってなかった自分の浅はかさを痛感。
最初に見立てた立ち位置は間違ってはいなかった、しかし私の詰めが、考え方が甘すぎた。

結局AZさん、この日は5本の極太サーフシーバスをお持ち帰り♪

本当にお見事!いろいろとありがとうございました!!<(_ _)>







そのAZさんが帰った直後、ふたたび水面がざわつき始める。
すると、ルアーにカタクチが!!

2oNEClH7SRnVXRN1415896000_1415896091.png 

そして次のキャスト、ラストチャンスと思う間もなく「ガツン、バシャシャシャ!!」
待望のヒット、しかし目の前で痛すぎるバラシ、あーーー、なにやってんだ俺(>_<)

「あせるな、イラつくな!」 そう言い聞かせ、ルアーをチェンジしてキャスト。

最後までキッチリ丁寧にルアーを引いてくるよう心掛ける・・・
すると再び「ガツン!」 アワセと同時にエラ洗い、三度目の正直、今度こそ、今度こそ・・!





してやったりぃぃーー!!!

op4LV4Cfh7_tlIr1415794636_1415794736.jpg 

極太body、神々しさすら漂う美しい銀鱗。 「庄内サーフシーバス」
夢にまで見たその魚体。 サイズは「60」㌢(帰宅後計測)
こみあげてくるうれしさ、何度見ても惚れ惚れする美しさだ。



ヒットルアーは、「DUO タイドミノーサーフ120」 ブルーグリーンイワシ

LqZkPp_6VtWV_pF1415796041_1415796313.jpg 

予定より一時間の残業で、なんとか結果を出すことができ、このシーバスを最後に納竿。

結局、サゴシ4本、シーバス1本の釣果で終了。
自分なりに満足の釣果です♪

すばらしい出会い、初めて見るランカーサーフシーバス、信じ難い驚愕の連発劇etc・・・・・

今回の遠征も、私の経験値を大きくあげてくれた有意義なものとなりました(*^^)v

ありがとう、庄内! 年内中にまた来るかもよ~(@^^)/~~~









庄内浜名物のサゴシは皮目を炙って握り寿司♪
舌の上でとろける、極上の味わい・・・。

8L5KwJkVJtb30Mk1415833048_1415833074.jpg

アテはもちろん庄内の銘酒、「くどき上手」。
このお酒、もう一本は仙南ヒラメのためにキープです(笑)♪

イイ魚にウマい酒、庄内遠征釣行、やめられません!!!





仙南じゃないサーフも最高!!
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
気になる情報は↑↑↑こちらをクリック↑↑↑
応援よろしくおねがいします!!


ご結婚
RzfOIOgLWQee2Mi1415158387_1415158460.png 

おめでとうございます!!!



みなさまこんにちは!!

三連休中、結婚式に行ってまいりましたbleuです(^^)v
いや~いいもんですねー、結婚式。

JIflK6DPDkXp9Va1415158555_1415159012.png 

妻共に元同僚だった新婦さんからお呼ばれを受けまして、そりゃーもう二つ返事で参加ですよ。
あ、妻の分合わせて4つ返事だね、うん。
同僚っても、大親友であり大戦友(笑) そんな新婦の笑顔に幸せをわけてもらいました♪


そして、こういったおめでたい席で大切な人たちと再会を果たすってことは幸せです(^^♪
酒も話しも弾みまくって、帰りの電車の吊り皮が掴めなかったのは内緒だぜぃwww



新郎さんは、人望が厚く、頼りがいと優しさが顔に滲み出ている好青年。
職場結婚らしく、同僚の男性陣からはたくさんのブーイング祝福を浴びていました(笑)

qrXUeGHkuojBbPm1415159098_1415159200.png 

晴れの船出にご多幸あれ!!
Aさん、Sさん、末永くお幸せに(@^^)/~~~チャンチャカチャーン♪








で、二日酔いから一日置いての今日は、久々の全休日、もちろんいつものサーフへ♪
10月末~三連休中は、やんややんやのお祭り騒ぎとの情報に期待は高まります。

R5SFuGjPUw60zeh1415158120_1415158138.jpg 


同業者のK川君とご一緒だったのだが、まんず寒いのなんの(>_<)
朝の最低気温は4℃、こりゃ寒いわけですよww
海水温との温度差で、海面からは湯気が立ちあがっており、入水してた方が足が暖かい状態w

肝心の釣果も気温に比例して、K川君共々お寒い内容・・・。
一番機が飛ぶ頃には、二人とも完全に諦めモード。
11月初戦は、見事なまでに洗礼を受ける内容となってしまいました(^^ゞ
ま、これが普通か(笑)







気がつけば、もうこんな季節。

qsX9tq5AttR07Jx1415157978_1415158090.jpg

イルミネーションの華やかさを増す街並みに、なぜか寂しさを感じる晩秋。


あと何回、サーフに通えるんだろうなー・・・・。







ところで、エギングってもうシーズン終了なのかな??

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
地域密着↑↑↑↑そんな情報↑↑↑↑こちらをクリック!
応援よろしくお願い申し上げます<(_ _)>