みなさまこんにちは!

前回、初めてトライしたアナゴ釣り。

その楽しさ、手軽さ、食味の良さゆえ、ちょっと本気モードなbleuです(笑)





ハリや夜光ゴム管は釣り具店にて、必須のケミカルライトやビーズ玉は百均w



そんなんで手づくり仕掛けを作ったら、これまた百均のチャック付き袋に小分け。



66nQytRyvSO97Dx1437401430_1437401438.jpg 



ワクワクしながら仕掛けを作る、そんな工程も自分にとっては斬新な楽しみ(^^♪



アクセス&足場の良い場所とは言え、釣りをする以上、ライジャケは必着です。



EGgcBlKxjB5F9P91437490688_1437490840.jpg 



釣りが水際でのレジャーである限り、100%安全な場所などありえません。


さて、準備万端整ったところで今日も行ってみましょーか(^o^)丿






ヒグラシの鳴き声が辺りに響き、常夜灯がともればアナゴ釣り開始の合図。


IxJoZEbAEFUqgdi1437405436_1437405503.jpg 


熱風のような風がやわらぎ、心地よい潮風が体をすり抜けてゆく夕マズメ。

期待に胸を馳せ、イカの切り身を付けたらいざキャスト。




「生きたアナゴが見たい!」

そういって、珍しく自らヤル気を見せた妻が今日の帯同釣行者。

gnV78Lw4J2zucPj1437401471_1437404307.png 

いや、それは建前w すでに頭の中は天ぷらで満タンのはずだ・・(笑)

釣りに不慣れでも、気軽に狙える条件がそろったアナゴ釣り。

キス&イカ女子な妻とて釣れるハズだ。




とタカをくくったのが大間違いww

血抜き用で用意したバケツは、完全に手洗い用へとシフトwwww

フグ等の小突きと見られるアタリ以外、反応ナシのまま3時間程度が経過。


ZfkPURaKR4wt3h01437404456_1437404512.jpg 


「もう帰るべか―」。

よっこいしょ、と私が腰を上げ、バケツの水を捨て道具をまとめ始める。

その間、妻は私が最後に投じた一本の竿先をジッと見つめていた。

視線の先への思いは、どんな思いなのだろうか・・・。



夫婦でのんびり夕暮れの海を眺め、常夜灯の下、終始談笑が絶えず過ぎゆく時間。

「釣果」という結果は得られずも、私はかけがえのない時間を得ることができた。

妻がどんな思いでその時間を過ごしたのか定かではないが、私自身は満足な釣行であった事実に揺るぎはない。



片付けを終え、少し離れた竿と妻のもとに足を向けようとしたその時・・!












「鳴ってる!(鈴が)鳴ってるよ!!」








闇夜に響く妻の声、半信半疑で足早に妻と竿のもとへ。


しかし、ヘッドライトを向けた竿先はジッとしたままw

「今ね、微かにだけど鳴ったよ!ホントだよ!!」

夫婦揃って固唾をのんで見据える竿先・・・。


「頼む、もう一回、大きく鳴ってくれ!」


そう思った次の瞬間、竿先が大きく揺れ、鈴の音が響き渡る!


アワセた瞬間ズシリとくる重み、「ニュイーン」と絞られるロッド。


場所、エサ、それに引き味を加味しても間違いない!アナゴだ!!


なかなかの重み、はしゃぐ妻、バラせない俺(爆)


岸壁の際まで寄せたところで魚体確認、恐る恐るブチ抜いて・・・、






ニョロ~ン♪

L0dspY3Utetx3K01437490952_1437491050.jpg 


あきらめムード満点の中、常夜灯の下でドラマは起きた!!


「うわぁぁぁぁ、ニョロってる、ニョロってるよ~wwwww」


なかなかの良型アナゴ、少しの恐怖と大きな歓喜に見舞われた妻が大興奮((+_+))

最後の最後、ロスタイム終了間際で得た1本、満足が大満足に変わった瞬間だ!


一本のアナゴがこれほどまで夫婦に喜びを与える、それは共に幸せな人生を歩んでいる証かな?(笑)









魚の種類、大きさ、数、シチュエーション等は二の次。

AGXlaK9t5B2q4c_1437405572_1437405717.jpg 


「人生において、記憶に残る一匹」。


そんな魚との出会いに喜びを感じられる・・。


いつまでもそんな釣りを、人生を歩んで行きたい。

今日は心からそう思った。


帰りの車中、助手席で眠る妻を横目に、そっと呟く。


「ありがとう」


その言葉に込められた意味は、そのうち伝えることにしよう。



さぁ、アツイ季節は始まったばかりだ! 





釣りって、イイネ!!
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
↑↑↑↑
アツくて素敵な釣行記が盛りだくさん!
ワンクリック、してみてね(^^♪

応援よろしくお願いします!

スポンサーサイト
みなさまこんにちは!

うーーん、外洋は地味なシケが続いてますねー(ーー゛)
台風云々の影響もあり今後はさらにシケて、回復には時間がかかりそう・・・。

※写真はイメージですw
c2rnW1In5DLggIb1409101126_1409101245.png


まー、一頃前までは多少荒れててもサーフに強行したりしたもんですがね。


「別に無理せんでも・・・」 そんな年になっちゃったわけですよ(笑)


んでも、休日には釣りしてウマイ魚食いたい、その気持ちは変わらなし・・・。

頼みの港湾内も、濁りやら底荒れでお魚さん達の反応はイマイチかw


そんなわけで、以下の条件に合致する釣りモノを模索。







・シケの影響を受け難い、足場の良い場所で安全、気軽にできる。


・手持ちの道具を、ほぼ流用できる。


・濁り、底荒れ等々の悪条件の影響を受け難い。


・なにより「食してウマい」旬の魚 
(これ一番!)


こんな都合のイイ釣りモノ、ねぇ・・・・(^^;)



・・・・・・・・・・・・。









・・・・・・!






あ~!!!















な~ご~~!!!!

そうそう!いつも釣れてるとこ見て、「ウマそーだなー」って思ってたじゃん!!

CtaAMLoLTNJ4bk81437008044_1437008827.png


夏の夜のユルユルフィッシングの代表格、「アナゴ」。

外洋のシケ、港湾内の濁りも気にしない絶好のターゲットじゃないですか(^^)v

餌、仕掛けも格安品でOK! ロッド&リールは出番の少なくなったモノを流用。

で、いざやってみたら、「ニュニュイーン」って引きも、ワクワクしながら竿先を眺めるのも楽しいじゃないのコレ!







なにより食ってウマいのさ~(#^^#) アナゴ料理専門店もあるくらいですから♪


We6mPTls82gyPDk1437007472_1437007924.png 

目打ちをコンコン、専用包丁もありますが出刃で十分オロせます。 

このアナゴさん、加熱調理メインゆえ、鮮度があまり関係ないように思われがちw


しかしそれは大きな間違い。


劣化が早く、イヤな臭いも出やすい、実はとても鮮度に左右されがちな魚。

「これほどまで差が出るの?」ってくらい、鮮度の良いモノは上質な味わい。

ゆえに、高級寿司店や天ぷら専門店では活魚、もしくは活〆されたモノしか使いません。


そんな活アナゴを、夕涼みがてら気軽に入手できるのは、まさに釣り人冥利(^^)v


んじゃ、さっそく食しましょう♪








「活アナゴ、夏イカ、夏野菜の天ぷら 冷やしうどん」

exO_bOizZK_7Twe1437051305_1437051412.jpg

サックリふわふわ、ジューシーで臭みゼロの活アナゴ。

餌で用意した柔らかい夏イカは、あらかじめ自分の分もキープ(笑)

天ぷらをほおばって、冷たいうどんをツルっとしたらビールをゴクリ。

くぅ~~っ、「夏」って感じがたまんない(#^^#)

釣ってヨシ、食してヨシ!
今が旬のアナゴ釣り、最ッ高です!! 

また行ってみよー(^^♪



悪条件を、逆手にとって楽しむ釣りは存在します!
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
そのためにも↑↑↑↑情報は必須!
ポチッとワンクリック。
応援よろしくお願いします<(_ _)>


みなさまこんにちは!!

サーフ釣行休業中とか言いながら、ちゃっかり行ってやがるbleuです(^^ゞ



まーまー、行きたい時に、行きたい場所へ。 コレ一番(笑)







約二週間ぶりに向ったサーフでしたが、噂通りの辛口な状況。

こんな教科書通りの離岸流スポットも、たまのビッグバイトはホンダワラw


2kLQzLJ91ez0g3d1436149599_1436149680.jpg 


とはいえ、狙いどころは間違っていないハズ・・・。

そう言い聞かせ、遠いバイトに懲りること無く執拗に攻め続けます。


強い縦の流れの中、時折グワンと横に逸れる複雑な流れ。


そんな潮流に負けること無く、手前までキッチリ引けるルアーを中心にローテ。


すると、目の前を通され続けシビレを切らせたのか?

それとも、遠くから見据え寄って来たのか??

なにはともあれ、待望の「ガツン」!











よし!(*^^)v
手前のブレイク付近でバイトを導いてくれたのは、フライヤー140。

U_NJ46kGTMbezJl1436151145_1436151161.jpg


強い潮流の中でもシッカリとアピール、最後まで引ける安定感を重視するならコレ。

私にとって、こういったスポットでは外せないルアーです。

狙った立ち位置で獲った、嬉しい一枚は43㌢♪






さらに粘り、同じ立ち位置でもう一枚。
ダイワ 鮃狂115LDSにてサイズアップ成功♪

W37YuSb4mGMQKif1436151192_1436151251 (1)

このルアーもよく飛んで、流れに強い頼もしいルアー♪

今度は48と、まずまずのサイズじゃないですか?(*^^*)



こうして、自身が今日結果を得られたのはシンキングミノーのみ。

シーズン問わず、状況次第でミノーが有利な場面は存在するようですね♪

フォール&ボトム引きに好反応な、カニさんのヒットが激減するのも魅力です(^^)




辛口なコンディションの中、狙った場所とルアーで出した嬉しい2枚(#^^#)

あ、マゴチは残念ながら出会えず。 次回に持ち越しでございます(^^;)






今日は平日帯同釣行。
お相手はソルチャプ王者、UMIMANの「キムさん」

0p_Xo7Z7nuGklYO1436149728_1436150951.png

なんだかんだで一緒に竿振ったのは一昨年以来、かな?? 

楽しい時間ありがとうございました!


ではみなさま、釣りモノ多数で嬉しくも悩める季節。

次回もよろしくお願いします(^o^)丿




うにゃにゃな新鮮生情報!
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
↑↑↑↑

ワンクリックで地域密着情報満載!
応援よろしくお願いします<(_ _)>




みなさまこんにちは! 


ここ最近、スッキリしない天気が続きますねー(^^;)


そりゃ梅雨入りしちゃったもん、なーんて声が聞こえてきそうですが・・w


そんななかbleuは、今季波に乗れないサーフ釣行をお休みしておりました((+_+))


で、なにやってたかってーと、









こんな感じでやんした(#^^#)


w_PSsN9l2rM1a4L1435704764_1435704841.jpg 


いつもの場所から、少し足を伸ばしたベイ・エリアでの釣りを楽しんでおりました♪


近年は、全くと言っていいほど足を運ばなかったこの場所。


久しぶりに来てみると、自身のサーフでの不調も相まって、楽しさを再認識♪


最大の魅力は、地形や海底、潮流の変化に富んだポイントならではの豊富な魚種。


のんびり座りながら出来ちゃったりするのも魅力ですね♪









と、ある日の釣果です(#^^#)





砂物、岩物、そして回遊魚。

美味しい魚ばかりが、これだけ釣れてくれれば文句ナシ(*^^)v

なかでも、写真左下のメバル27㌢は自己ベスト♪  

アジも尺越え、この日の釣果で完全にスイッチON!


となったわけだが、のちの釣行で、火のついたハートに油を注ぐような出来事が・・・。






まさか、そんなんいると思ってなかったから油断も隙もアリアリだったわけですよ。


タックルにしても、心構え的なモンも全て、ね。


強烈なヒキを不慣れなタックルで無器用に操り、ようやく浮かせてデカさにビックリw


「こんなん・・・いるの!?」


しかーし、「もうちょい・・・!!」ってとこで、残念無念のラインブレイク(T_T)/~~~



もうこの目で見ちゃったからには、「ヤツ」を釣るまで離れられないわ―ww









シーバスだって元気いっぱい!!

セイゴサイズとはいえ、ライトタックルでのファイトはスリリング♪

T9Pm0IlxPhYU4_41435704867_1435705040.jpg 

とにかく楽しいベイ・エリア。


そしてなにより、今は「ヤツ」のことで頭がいっぱい。


どうすればキャッチできるのか・・・・。

色々と試行錯誤し、なんとか射止めたいと目論むbleuでございました(*^^*)



ではみなさま、アツイ7月を共に満喫しましょう!






もしかして、「ヤツ」の情報が・・・・??
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
ポチッとワンクリック↑↑↑↑地域密着情報満載!
応援よろしくお願いします<(_ _)>





... 続きを読む