みなさまこんにちは!

残念な結果となってしまったエギングシーズンも終了。

もう後ろ髪引かれることなく、地元サーフへ向かえるbleuです!

ところでみなさま、ブルーは「bleu」、「blue」じゃございませんよ(笑)

人気メーカーblue blueさんとも一切関係ございませんのであしからずw





これはタイドミノーフライヤー140の「ブルーグリーンイワシ」

あ、このブルーとも関係ございませんよw


XXvQyxGMRZIYeBC1445960534_1445960614.png


まぁ関係はないんだけど、このカラー素敵でしょ?セクシーでしょ??(笑)

今夏、某オークションで投げ売りされていた旧モデルの新品。

ぜひとも我がチームに欲しいと思っていた地味派手な大人カラー、迷わず即入札。

この世の定めか、捨てる神あれば拾う神あり。

拾った神は福の神?それとも貧乏神・・・?
いやいや、「便所紙」レベルじゃね?w


んなわけで、どーでもイイ前振りをかまして地元サーフへレッツゴー!








当月通算3回の地元サーフ釣行。

そのすべてがベーーーーッタ凪。

EpMmLkTY4aqpERW1445922441_1445925546.jpg

これが良いのか悪いのか、ともあれ釣りにならない日に休みがかぶらないのは吉。

陽の射す日中は暖かいけど、朝晩は「肌寒い」ではなく、ずいぶん寒くなった。 


もうマズメ外して、の~んびり行ってもいい時期かな(笑)


午前中は風もなく、明るい陽射しが降り注ぐ小春日和な予報。


そんなシチュエーションで使いたかったルアーがあった。


予定釣行時間のタイドグラフと天気予報をもとに、

「今日、いくぞ」

と、前夜にベンチ入りを告げた。

それが・・・・、









冒頭の
「タイドミノーフライヤー140 ブルーグリーンイワシ」

w21xCXWZWktnMNr1445925813_1445925832.jpg

期待通りのド本命、ヒラメの「ガツン」は、ちょーーーー快感♪

背中モッコリ腹ボッテな晩秋らしい魚体に、bleuご満悦(*^^*)




サイズは56㌢。


o2y62zOwQnl2KTX1445925633_1445925718.jpg


「いや、オメーいつもフライヤー使ってんじゃんwww」、とか言わないでね。

肝はカラーですからナンチャッテ(;´∀`)


さぁ、このままもう一本、いやもう一枚!







と、連発のヒットは50弱のマゴチ。

pv4UqptDiP5beoG1445925851_1445925902.jpg

パクっと美味しそうに咥えてますがな(^^♪

起用のタイミングがハマったのか、期待通りに活躍してくれるブルーグリーンイワシ。

同ルアーでアタリが遠退いたので、フライヤーのカラーローテやらなんやらかんやら・・。


しかしなかなかうまくいかず、ちょいと疲れたので休憩。


その休憩中に鳴った電話相手とロングダべダべ。

電話を切るときに、「このあとすぐ釣れるから期待して!」なーんて言ってみる。








あら、公言通りにすぐ釣れちゃったw


f4Sn_MIKyHHgZNH1445925968_1445925995.jpg


決めたのはまたしても、フライヤー140 ブルーグリーンイワシ

いい感じのファイト&ボディーなマゴチ、今シーズンあきらめていた60UPを期待!





も、
泣きの60(;・∀・)

8qxcq3Fe1ZUaCMK1445926043_1445926156 (1)

ともあれ、使う機会を見据えていたルアーでの3キャッチは嬉しさ満点。

そして、ミノーで狙って獲るフラットフィッシュはやはり面白いし気持ちイイ!

今夏から温存していたトライアウト組の切り札が、満を持しての大活躍(*^^)v

最新人気ルアーやカラーの影に隠れてしまった逸材を発掘するのも醍醐味。

フライヤー140 ブルーグリーンイワシ、秋のデイ・ゲームに最高です!!








こちらも前回の公言通り(?)

庄内土産の酒は、地元の魚とともに(^^♪

aEwFsPMup6U6mze1445960423_1445960500.jpg

亀の井 吟醸 金亀

くどき上手のセカンドラベル?的な感じかな。

一升¥2000でこの香り、味わいなら特筆に値。

むしろ飲み飽きない味わいが、価格との絶妙なバランスを醸してます♪

エリアによっては大爆裂しているとの情報もある地元サーフ。

今後も目が離せません!!

ではみなさま、次回もよろしくですヽ(^o^)丿








冬の足音、聞こえてきたかな?
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
地域密着↑↑↑↑情報満載!
応援よろしくお願いします(*^▽^*)



スポンサーサイト
みなさまこんにちは!

秋たけなわな今日この頃。

釣りモノ多数でお悩みの方もいらっしゃいますかと?(笑)

bleuはようやっとタイミングが合って今季初にして最後の10月のエギングへ。

シブい、小さい、イイことナシw そんな話ばかりの2015庄内秋アオリ。

んじゃ、早速その結果からお伝えしますヽ(^o^)丿

















でございました( ノД`)シクシク…












強くうねる、この時期らしい日本海。

暗いうちは危険と判断、夜明けまでの小一時間を漁港で探るも反応ナシ。

想定内とはいえ、墨跡の無さが今年の不調を素直に物語ってました。



明るくなってから入った磯は、辛うじてエギングが成立する感じ。

唯一の救いは極ゆるい追い風。

キャストは決まる、シャクリの感じも決して悪くない。

手前で砕ける荒波を避け、沖目の払う潮にエギをのせてネチネチ攻めるも反応ナシ。

底や中層で「クン」とイカに似た重みを感じるも、すべて潮流に乗っかった藻。

そんな状況にも心折れることなく、自分の持っている知識とエギ、そして浅はかながらも自分の持てる技術や知恵をすべて出し切り、祈りにも似た思いでキャストとシャクりを繰り返します。

しかし流れを一向に変えられぬまま時間だけが過ぎてゆき、寒冷前線の通過とともに訪れた強い横風がノーサイドのホイッスル。

私の2015庄内エギング、惨敗といっていい内容でその全てが終了です・・・。















帰りに訪れた某場所の鮮魚コーナー。

vWN714SaxBdEvS01445337874_1445337913.jpg

この時期の良型と言えるサイズが並んでいたのだが、g単価が高め。

鮮魚の価格は、単純な漁獲量のみではなく需要等に左右されがちなので一概には言えないものの、この価格を見ただけだと不漁の影響があるのかな?と、感じてしまいます。




今年度の山形県水産試験場の水温データ。

ay5ODJhEXYn5qWF1445347233_1445348356.png


水温がすべて、とは言いませんが、8月中旬以降は近年まれに見る水準で下降の一途。

特に写真の矢印の頃、アオリイカの新子が活発になり始める8月中旬~下旬、数とサイズのバランスが良い9月中旬~下旬頃にガクンと下がっています。

お盆以降の長雨、相次ぐダブル台風、それらが対馬海流に影響を及ぼすものだったのか、そうでないのか、そして今年のアオリイカの不調とも関係しているのか無関係なのか、私に真実はわかりません。

ただ一つ、

「いずれは庄内のアオリイカ釣りが、過去のものになってしまうのか」

そう感じてしまうほど、自身、そして聞こえてくる釣果は芳しくないものでした。


「来年は庄内アオリが良い年に、そしてこれからもずっと楽しめたらいいな」


今はただ、そう願うばかりです。

遠征ゆえ、タイミングが合わず3回だけとなってしまった2015庄内エギング。

ただ一つ良かったことは、今年も無事故で終えられたこと。

なんだかんだ言って、コイツが達成できればイイ年だった(^^♪ かな?(笑)
















釣りだけが楽しみじゃない庄内遠征。

食の都ならではの食材、そして酒。

GutaIua78yetrZK1445438596_1445438738.png

つきたて新米、庄内産つや姫。

これはヤバイ、塩かけるだけでおかわりイケます(笑)

酒は次回、もちろん地元のヒラメとともに(*^^)v 
と、なればよいのですがw

釣りも季節もいよいよ晩秋~初冬へ。

さー、みなさま! 共に満喫してまいりましょうヽ(^o^)丿

では、次回もよろしくお願いします(*^▽^*)








今年もありがとう!!
いや、まだ終わっちゃいないのか!?
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
↑↑↑↑
気になるみちのくアオリの情報はこちらから!


応援よろしくお願いします!!



みなさまこんにちは!

台風の影響があった先週から一転、今日は凪の大潮と絶好のヒラメ日和。

そんな日に休日とは日頃の行いか、とか勘違いしてるbleuです!(爆)


121WqLb89Qrsglw1444819942_1444819993.jpg


日の出の時間ころは満潮一杯、ちょっと寝坊してもよかったかな?

なーんておもうほど乏しい反応w

ミノー色々、フュージョン、アクシオン、ワーム・・・・・・。

毎度のようにこんな感じで攻めていきますが、どーもなんちゅーか( 一一)

アテ潮が強いとゆうか、ルアーが水を噛んでる感じがしないんだよねー。

凪ぎの潮止まりだから仕方ないとはいえ、もうちょい躍動感が欲しい感じ。


んで、下げ始めちょい。

待ってましたの「ガシガシ!」











っと、ヘビサー丸飲み( ゚Д゚)オォォォ!

zS0uQfYI7mSdpLh1444820028_1444820176.png

bleuが好きなノロノロアピールに無反、ならばと投じたボトムガチャガチャ系。

水噛みが悪いなら、ボトムでチャカチャカ躍らせて強引にアピール。

たまらず 「やかましい!」 と、ケツから喰らいついたんでしょうか?(笑)

ともあれ、なんとか晩酌分は確保(*^^)v




パッと見より実寸が大きかった、秋aveの51㌢。

prusC_vsO7XjSQr1444820209_1444820325.jpg

これで流れを掴んだかのように思えましたが、その後は音沙汰ナーシw

二匹目、ってのはムツカスイもんですねー( ;∀;)

そりゃそうだ、一匹釣るだけでも大変なんだからw

魚種を問わず、今年は序盤からそんな展開が続いてます。

まー、美味しくいただく分はなんとかなってますんでヨシとしましょう(^^ゞ




ほんのり優しいぬる燗は、秋の夜長にピッタリ。


VfguCZItX5GyMdd1444831130_1444831184.jpg


ヒラメの身質も良くなってきましたねー(^^♪

季節の移り変わりを、食で、肌で感じる今日この頃。

釣行の際は、「もう一枚」の厚着をおススメします。

釣り行って風邪ひいた、なんて言ったら会社に怒られますから(笑)

では、次回もよろしくお願いします(*^▽^*)





気になるみんなの釣果はコチラを参照。
↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
↑↑↑↑

ワンクリックで情報満載!
応援よろしくお願いしますヽ(^o^)丿




みなさまこんにちは!

アオリイカ大好きなbleuですヽ(^o^)丿

そんなわけで当然エギング真っ最中!・・・な、はずなんですがw


この日、地元は無風べタ凪、庄内は海風高波の予報。

なかなかウマイこといかないッス(笑)


エギングって、どうしても風やら海況に左右されがちな釣り。

予報だけ見ると、おそらくエギングが100%不可能な状況ではなかったかな?

ただ、リスクとかストレスを考えると足が向かないのよね。


結果、今週も足と気持ちを向けたのは地元のサーフでした(^^ゞ









予報通り鏡のような海、フラット狙いのべタ凪は嫌いじゃない、むしろ好き。




こりゃ楽勝と開始早々の矢先、フライヤーに「ガッツン」!!

まずまずの手応えで思わずニヤリ。だがそいつが悪かったのかフワリと・・・。

ここ最近、1発目のバラシがなかっただけにちょっと凹むw


魚っ気を感じられたのだが、そっからなかなかバイトがなく小一時間経過。


楽勝なんて思うからだこのバカアホマヌケw とか思いながらルアーローテ。


すると、再び待望の「ガツン!」


今度は緊張と感謝の気持ちでしっかりファィトしました(笑)







どーもお久しぶりです!

AfsA3o8AKen_jPf1444049068_1444049098.jpg

いやいや、今夏はなかなか会えなかったんで嬉しーっすわ~(^^ゞ

大好きなワーム、rein'sフラットジャーク6inに喰らいついた元気なマゴチ。

アフターらしい魚体も、お腹ポッコリ。触るとゴツゴツとした感触が・・。


「お、こりゃベイトたんまり喰ってるべ。 ヨッシャこっからだ!」


なーんて、大量ベイトの接岸=本命達も追って接岸、とか考えちゃうでしょ?(笑)


ところがその後、波打ち際でざわつくベイトも、本命たちからのコンタクトもナーシw


手を変え場所を変えキープキャスト、気が付けばお昼前( ゚Д゚)

心は折れずも腰が折れそうw

まー久しぶりにマゴチ食えるな、ってことで納竿です。









さて晩酌、一緒にカニ汁でも・・・・って、こんなの釣ってないよΣ(゚Д゚)

lcPCxcsoUGFd4lP1444126176_1444126226.png

マゴチの腹から出てきたのはこんなサイズのワタリガニww

無くなっていた爪は、消化されたか折れてたのか折ったのか不明。

脱皮直後なのか消化でそうなったのかも不明ですが、フニャついた感じでした。

49㌢の魚体(帰宅後計測)で、よくまぁこんなカニ食うもんだね(笑)

これじゃ、強気の6inワームでも食べ頃サイズな部類に入っちゃうわw


さて、盛り上がりを見せ始めた中秋のサーフ。

今回はイマイチな感じでしたが、回遊系のベイトが入ってくれば良化が見込めるかな?

その前にまずは天気、今週末は台風の影響が少なからずありそう。

庄内アオリも、たしか今週末は大会とか?

大会参加の方々、くれぐれも安全第一でお楽しみください(^_^)/~













くどき上手もこれがラスト・・。
まだまだ買えるべ、なーんて思ってたけど大丈夫かしらw

B2qMZ1sQ42PQ50a1444126256_1444126282.jpg

通年であれば、庄内エギング戦線は終盤に突入。

連休明けにはなんとか凪いでほしいですね(-_-;)

来週こそはアオリで一献、そう願うbleuでございました!

あ、もちろんマゴチも鬼ウマでしたよ♪

ではみなさま、次回もよろしくお願いします(*^^)v






どうなの?庄内アオリ。
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
地域密着↑↑↑↑最新情報
ワン・クリックでゲットだぜ!!

応援よろしくお願いします(*^▽^*)