上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさまこんにちは。

「春」それは出会いと別れが交錯する季節。


wK4PFxndvFcP7jO1428561467_1428561475.jpg


出会った瞬間から始まる、ともに過ごす時間。


しかしそれは、悲しくもいずれやって来るであろう宿命の時の始まり。



出会いと別れは表裏一体。



いつかは鳴り響くであろう、惜別の時を告げる鐘の音。

その時がついにやってきた。

私のフィッシングライフにおける、多くの歓びと感動。

その多くを共に分かち合った、相棒との訣別の時が・・・。









~Paz design conpreet Ⅰ~

xef7FyoFmQm3kP11459209724_1459209852.jpg


「フローティング・ベスト」(ライフ・ジャケット)
それは釣りを楽しむ際、片時も肌身から離れることなく多くの快適さをもたらし、そしてなによりも万が一の際、真っ先に我が身を守ってくれる存在、言ってしまえば一番身近であり、一番大切な存在だと、私は認識している。


このベストを購入したのは2009年の冬。

その機能性と、当時としては斬新なブルーを基調にしたデザインに一目惚れ。

同時に釣り具としては、妻から初めて贈られた、思い入れの深いものだ。

私のハンドルネームも、実はコレをもとにしたものなのである。










買ったときはもちろんオフ・シーズン。


GZKJFfO0xDSo_qC1459176239_1459176443.jpg


しかし、私はヒマがあれば訳もなく家で身に着け、道具を詰め込んだ。
そして、ほぼ同時に購入した偏光グラスをかけてみたりした。
今思えばそれは小学校入学を控えた子供が、ランドセルを背負い家を走り回る様と変わらなかったんだと思う。

そんな私を見ていた妻が、


「楽しみだね♪」「いっぱい釣れたらいーね(#^^#)」


そんなことを、言ったか言わないか定かではないが、


「男(俺)ってのは、何年経っても本質的にはガキのまんまだなー。」


そんな風にあらためて思ったことは、間違いのない記憶である。







初めてコイツを身に着け、妻と釣りに行ったときの写真。

ag8BrOcDbOoULLR1459176604_1459176646.jpg

当時のメインフィールドは、奥松島界隈。

その美しい景観の中、釣りを楽しむことがたまらなく好きだった。






そして庄内エギングにも。

agxe8fivqfTulxZ1459175319_1459175429.png


恥ずかしい話だが、ブログを始める前、一度庄内の磯で落水の経験がある。

べタ凪でギリギリ足の着く水深だったとはいえ、コイツの大切さを身をもって知った。

できればその性能など、体感しないにこしたことは無いのだが(苦笑)








もちろんサーフでも、手放せない存在。

2013_0623_115530-BLOG2863_convert_20130623211412.jpg



21VZBOMA6sHLu9f1459181270_1459181338.jpg


C3uDubZaqbRlwVY1401680535_1401681010 (1)

春夏秋冬、いつだって、どこだって、笑顔の傍らには、いつもコイツがそばにいた。



老朽化はその代償であり、時を共にした証。そう言えば聞こえが良いだろうか。


ファスナーが開閉不可能となったポケットも多数。なにより発泡材の経年劣化が懸念され、主たる目的である救命具としてのパフォーマンスを、いざという時に発揮できるのか?など、あらゆる角度から見ても、限界であろうことは昨シーズンから感じていた。

そんな姿を、これ以上人前にさらすことはコイツも不本意であろう。そして万が一のとき、その主たる役割を、もしも果たすことができなかったなら・・・・。



そんな理由から、実は昨シーズン末、新しいフローティング・ベストを購入。


しかし、その深い思い入れから、なかなかコイツを手放すことができなかったのだ。



「もう一回、一回でいいから、コイツと一緒に思い出の一本を・・!」










そんな思いが通じたのか、前回、3月としては初の良型ヒラメをキャッチ。


YgrGPhjMG8XJY3M1458229159_1458229411.png


大満足で帰宅後、道具を片付けていると、


「よかったな!これでおいらも心置きなくゆっくり休めるよ・・。」


通算約6シーズン超にわたり、私を支えてくれた相棒がそっと呟いた。


そんな気がした。


今、まさに潮時。

大切な相棒と、こんな形で別れることができた俺は幸せ者だ。





ファスナーの取っ手部分すらもぎ取れ、だましだまし修繕してきたポケット。


0_B0N1IijmnMyqo1459208473_1459208677.png

しかし、もはやポケットとしての機能すら果たせなくなっていた。

それはきっと、様々な思い出を詰め込みすぎたから・・・。


私はもう、思い残すこともなければ寂しさもない。


今思うのは、あふれんばかりの感謝。それだけだ。



たくさんの思い出を、ありがとう。



私の命を守る礎となってくれて、ありがとう。



くどいけど、


本当に、ありがとう。

夢でまた会えるその日まで、









IfiAtSNBvyodpvH1459208700_1459208832.jpg

さようなら・・・。









さぁ、新しい時、季節の始まりだ!!
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
地域密着↑↑↑↑情報満載!
応援よろしくお願いしますヽ(^o^)丿



スポンサーサイト
みなさまこんにちは!!

花見を前に、弥生の大輪を咲かせたましたbleuです。(*^^)v


rDvWMWMGABxahar1458312066_1458312314.jpg



偶然、そして出会い。そのすべてが追い風となって吹き付けた私の春一番!


大満足な釣果でございました(´▽`*)








運よく休日となった、春本番をうかがわせる陽気に恵まれた某日。

重ねて、妻が送別会出席ということも相まって夜は自由行動可w

「今日は気兼ねなく釣りできるでしょ♪」ってことで、釣具店へ。


bNYDXhSTAIYeLm91458303524_1458303543.jpg


お目当てはこの時期よく使う、つーかコレしか使わないラウンドマジック1/8oz。


さらに立ち寄った中古コーナーで、偶然にもお気に入りのワームが約半額w


コッチもそろそろ買わんとね、なんて思ってたんで、躊躇なく購入。


一旦家に戻り、潮汐と風向きを考慮してエリアを選択。


いざ現地へと車を走らせます。






目的地に着くと、予想通りの風向きと潮の当たり方。

予想外の出来事は、これから起きることになるのだが・・・。








ファーストキャッチは、狙い通りのクロソイ。

5投目くらいで、晩酌サイズが難なく釣れてくれました(^^♪


Mkko6vSojlBGMJI1458229631_1458229682.jpg


ヒットルアーは、当日買ったばかりの「ガルプ4” ホワイトグロー」


しかし、案外あっさり釣れた割には連発と至らずw


いつもなら釣り逃げするところだが、今日は時間を使えるうえに寒さもユルい。


ならば明日の晩酌分まで、と、ヒットした場所より深いところを探りましょう。





ワームはこの時期bleuのアオイソメ的存在「ガルプ4” camo」



とにかく多投するコイツを半額で買えた今日は、とてもラッキーだ。 



深さや潮流変われど、ジグヘッドは毎度おなじみラウンドマジック1/8oz。







着水後、カーブフォールからの着底。 






軽くロッドを煽り、ゆっくりとスイミングさせストップ。




1、2、3、4・・・・・











「ゴツッ、ググッ」!!






突如訪れた重厚なバイトに、強めのアワセをビシッと入れる。


ズシンと重みを感じた瞬間、グイィィーーーっとロッドが曲がりドラグが唸る!

 


「デ、デカイんじゃね!?」




「チチ・チチチチチチ・・チチ・・・ジイィィィ!!」




ゆっくりと重々しい、不気味さすら感じるドラグ音に緊張が走る。



昨年4月末にキャッチしたベッコウゾイクラス、いや、それ以上を期待。





しかし重さに反し、良型根魚のような暴力的な突っ込み感はそれほどでもなかった。




それにしても重い。 派手さこそないが、引かれた時の衝撃度はかなりのものだ。



グワヮンとロッドが振られるその度に腰を入れ、体制を整えながら手前に寄せる。



なおも浮かない相手に、ポンピングで勝負をかけ、見えた魚体に驚愕w





「えぇ?まさか!?」





急いでタモを下ろすが、ただでさえも慣れないタモ入れに暗闇という条件つき。



おまけに想定外の獲物とサイズで慌てたこともあり、当然のように悪戦苦闘。




ヘルプ要請するにも、周囲に人影は無し。

かと言って、ブチ抜くのはあまりにもリスキー。




祈るような気持ちで、必死にタモ入れを試みているその時・・・!





暗闇に浮かんだ、二つの光が救世主となる!!











よーっしゃーーーっっ!!

F6mJs04kJnN6sM81458229753_1458229838.jpg


光の主は、ライトロックを満喫すべく現地に到着したばかりのご夫婦。


bleuの叫びに小走りでやってきてくれ、タモ入れを快諾。


状況を見て、ご自身のタモを下ろしていただき無事ランディング成功。


「いやー、よかったーーー!」


薄明るいおぼろ月が照らす、弥生の夜に響き渡った3人の歓喜。


「よかった!!本当によかった!!!」



メジャーまで当てていただき、共に喜びを分かち合っていただきました!







サイズは64、当然、想定外の獲物と大きさです(笑)



H3cuCvmJe0QTZYK1458303296_1458303411.jpg



「最近タモは持ってきてなかったんですが、今日に限って持ってたんですよー♪」


そう語ってくれたご主人。


私は、神様が手を差し伸べてくれた、そんな気持ちにならずにはいられなかった

 



そんな、神さま、女神さまと成り替わっていただいた方々は、

七丁目フィッシングクラブのご夫婦 .゚+.(・∀・)゚+..゚+.(・∀・)゚+


sHjJP6tH68vqL3A1458229450_1458229576.png



本当にありがとうございました!


次はbleuがタモ入れ頑張っちゃいますから、今後もよろしくお願いします!. 










~result~

ROD: sephia”SS” 79ML   REEL: 11 BIOMASTER C3000 SDH

line: power pro18lb + furoro12lb

jighead lig1/8oz + Gulp camo 4in

YgrGPhjMG8XJY3M1458229159_1458229411.png


様々なタイミングと巡りあわせ、そして人との出会い・・・。


それらすべてが重なり合い、私の追い風となった春一番。


さぁ、本格的なシーズンはもう目前!


みなさま、大いに盛り上がっていきましょう!!!





キタキタキタキタ北国の
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
春が来た!↑↑↑↑俺に来た!
ワンクリックで地域密着情報満載!!
応援よろしくお願いしますヽ(^o^)丿






みなさま、こんにちは!

日差しが暖かく感じる日が増えてまいりましたね。

BpiseYOhbhhIAo31458201968_1458202061.jpg


何気ない道端からも、春の息吹が聞こえてくるこの頃。

とはいえ、朝晩はまだまだ冷え込む日が続きます。



「春に三日の晴天なし」の言葉通り、不安定な天気が続くのも春。



この焦らされ感がまた春らしい、と言えば聞こえがよろしいでしょうか?(笑)


そんな中、いよいよ本格化してくるであろうサクラマス狙いに足を運ぶ多くの方々、さらにはすでにヒラメ狙いでサーフへ通いはじめてる方も・・・Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

廻る季節を、魚を通じて感じることも釣りの醍醐味ですね!




私は鈍った身体をほぐすべく、例年通り夕方からの根魚狙いでぼちぼち始動。




某日、約一月半ぶりに足を海に向けてみました。







そんな休養明け初戦は、コロンと若年肥満気味なクロソイでボウズ逃れ。


kXjvUTN1r8YdK8z1458131332_1458131378.jpg


基本の底で無反、ならばと、低水温期は自身がほぼやらない中層スイミングにて。


ギリギリの釣果でしたが、久しぶりの感触にご満悦(^^♪


こっからが楽しみ、そんな休み明け初戦でございました。









釣りたてのクロソイのお刺身は、根魚系で一番好きですね♪

今宵は、間もなく旬を終えるであろうヤリイカとの盛り合わせで。


oUHW1IIneUr25C91458131115_1458131295.jpg



昨年は、年が明けて最初に自分で釣った魚を食べたのが4月下旬w

うん、今年は⇒年始から今んとこイイ感じ(^^♪

更なる上昇カーブを描きたいモンですね!!


それでは、次回もよろしくおねがいします!






コイツはもうちょっと先かな??
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
情報先取り↑↑↑↑釣果も先取り
応援よろしくお願いします(*^▽^*)



2016.03.01 spring has come!!
みなさまこんにちは!


もう3月、まだ3月? どっちなんだろ(笑)??


とりあえず春模様にしました当ブログ、そしてbleuでございます(^^ゞ


ぜひとも、PC view で閲覧くださいませ。










前回のワカサギ釣り後、関係ない(と信じてる)のですが、風邪をこじらせ・・・


tpI4G4p1xfHHF1z1456663029_1456663170.png




とりあえず釣りはもちろんのこと、静か~に過ごしておりました。(。-_-。)


氷上ワカサギはもう終幕でしょうから、来年のお楽しみとしましょう♪









ようやっと体調が戻った最近の休日は、妻と一緒にお出かけしたり。


近くに住んでるからこそ、今まで見に行かなかったモノとかありません?


mZw4S3CEv5JhmR61456663190_1456663352.png


誰もが知ってる伊達政宗公騎馬像。


よくよく考えたら、近くで見たの初めてかもな俺ww


いやー、威風堂々でカッコイイ!!(*^▽^*) あ、政宗公ね、銅像ねw






で、数年ぶりの元職場同窓会的なこととかも楽しんだり。


a03_MevYRUDVU8Y1456664802_1456665046 (1)


世代や性別を超えて集まれる仲とか時間って、とても貴重なことだな、と。


こんな感じで、釣りに関しては、するのも見るのも買うのも完全オフ。


充電期間を、なりに満喫しちゃってます♪





肝心の釣りは・・・そうですねー、3月中旬くらいからボチボチ、ですかね。





桜咲く頃が待ち遠しいのは、みちのく在住者みんなの願い。





一日も早い、「春到来」となればイイですね♪










店の軒先に並ぶ食材で、季節の変わり目を感じるこの頃。

魚屋には春一番を告げるサヨリが並び始め、早速いただきました(*^▽^*)


aCw6ULepny0P1iQ1456662844_1456662910.jpg



細身の魚体に輝く銀鱗、エメラルドの一文字が走る可憐なその容姿。


焼いてよし、揚げてよし、良型の刺身は最高。


当地で堤防から釣れるのは梅雨入り前、いつか本気で狙ってみたい魚ですねー。


ではみなさま、本格的な春を待ちわびつつ、次回もよろしくお願いします!




季節の変わり目=ターゲットの変わり目
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
今こそ↑↑↑↑情報第一
ワン・クリックで地域密着ナマ情報満載!

応援よろしくお願いしますヽ(^o^)丿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。