FC2ブログ
みなさまこんにちは!!

「今年は無理かも・・」
なんて思っていた10月の庄内エギング遠征。
そんななか訪れたチャンス、台風明け直後の某日に行ってまいりました(^◇^)


この時期になれば数は要らない(俺には獲れないw)、欲しいのは胴20㌢、500gオーバー。
今年は今回が最初で最後のチャンスの可能性濃厚。

気合い満点で深夜現地着で挑んだ今回ですが、暗い時間帯は波気にビビって待機&仮眠w
若干ではあるが、波気が落ち着き薄明るくなった明け方頃に入磯。

時折強く押してくるヨタ波、当然一歩二歩後退してのキャスト。

案の定強くうねる潮流、磯に砕け散る波、しかし風は追い風。 

釣りの神が与えた舞台は、ギリギリとはいえエギング可能な条件。
与えられた舞台で、自分の持てる技量、知恵、経験値をどれほど活かせるか・・・。

チャンスや持てる力を、結果という形に変えてこそ役者。

そう、やってやる・・・!

「やってやろうじゃないの!!」





















っっしゃーー!!(*^^)v



ファーストヒットは胴22㌢の良型!! 

型狙いの先発はお任せ。 「アオリーQ 特注オレンジマーブル3.5寸」 にヒット!
5投目くらいだったと思います。 うねる潮流の中、微かに伝わった生命感をビシっとアワセ。
「ジッ、ジージー!」とジェットをかました後に、チチチチ・・・ッ、と唸る、重々しいドラグ音。
「これこれ、やっぱコレでしょ~~! 待ってました~!!」って声が響く、単独朝マヅメの磯(笑)
シブい、小さいとの声が聞こえ続けた2014年の庄内エギング。
そんな中、今年もこのサイズが獲れたことに感謝です(^^)v






そして2連発!!
「アオリーQ 特注パープルマーブル3.5寸」

QP9Lmyzw8e0Ip121412855561_1412855627.jpg 

サイズダウンの胴17㌢ではありますが、食べて美味しく引き味もなかなかのサイズ。
あー、やっぱこの時期の連発は最高!! なーんて思ってたら三発目は成らずww
ちょっと時間を置いたころに、おマメちゃん1杯追加ww

その後アタリも無く過ぎる時間、でもまだまだチャンスはあるはずだゾィ。
集中、集中、集中で・・・・・・・・・・・



ドン!と追加の胴19㌢(@^^)/

GAnkfSsoqrtFmXz1412855918_1412855993.jpg 

「アオリーQ いのまた特注 グレープ松葉3.5寸」 マニア垂涎カラー(笑)でヒット

ボトムからイイ感じの重みであがってくれば、触椀一本の冷や汗フッキングww
うん、やっぱり10月のエギングはイイですね!!

直後、同じくらいの感触のヤツを痛すぎのバラシw これを機にピタリと反応が・・・。
こうなると、「獲ってれば・・(>_<)」ってなっちゃいますよね(笑)





完全日昇後、払う潮のボトムでステイ⇒スライドで獲った胴14㌢。

_JDx3ozHjEQkJgo1412855661_1412855683.jpg 

ヒットエギは「エメラルダスフォール なすび 3寸」 型はともかく、狙って獲った感満載(^^)v
これが最後のキャッチとなり、数は計5杯という貧果でございました(^^ゞ
しかし、決して釣りやすいとは言えない状況のなか、自己目標サイズを出せたこと、自分の引き出しの中から出したパターンでのヒットなど、今季最後となりそうなエギングは満足の結果、と言っていい・・・かな(笑)?

シブい、なーんて考えてみれば毎年のように言われてるようなw(苦笑)
でもたしかに、年々厳しさを増している感じは否めませんね(^^;)
特に日中、数年前までは普通に狙えたと思うんですが、全くと言っていいほど期待できなくなってしまったような気がするのは思い出が美化されているだけなのかな?

画像はありませんが、最大サイズは念願の一夜干しに。
後日食べるのが楽しみです♪

ではみなさん、来年まで腕を磨いて更なる結果を出せるよう、精進してまいります(笑)

庄内エギングシーズンは、もう少し続きます。
最後の最後までエギングに通われる方々、大丈夫です、良型はまだまだこれから。
熱きイカ野郎の皆さまが完全燃焼されることを、心から応援させていただきます!

では、また!!







さー、bleuのアンコール釣行(笑)はあるのか!?

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

激アツ庄内エギング情報は↑↑↑↑↑をクリック!
仙南サーフもアツイんだぜぃ!
応援よろしくおねがいします<(_ _)>



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bleu1224.blog.fc2.com/tb.php/336-06e15b1d