FC2ブログ
みなさまこんにちは!
いよいよ冬本番、って日が多くなってきましたね(^^;)

Z88U2HqkE628lPg1418137024_1418137123.jpg 

前回はホントいいタイミングで釣行できたな、と感じております。

で、そのメモリアルなヒラメさんですが、もちろん美味しくいただいた訳でww
釣り味、食味、どちらも最高でございました(^^♪






釣ったその日はとりあえず半身だけおろして、翌々日に解体作業全行程を終了。
おろし甲斐の、あること×2(笑) 





タックル同様、魚や用途によって、ナイフを使い分けるのもハズせない楽しみの一つ。
魚食系男子の私は、ナイフにもこだわります(^^)v
ヒラメには、 本来、丸鶏をおろす際に多用する「骨スキ包丁」を愛用。
骨に沿って身をスキ取るようにおろすヒラメに対して、とても扱いやすく気に入ってます♪








さてさて、こうしてまな板に並べると、俺的良型の50㌢が、ちょっと霞みます(^^;)
50ヒラメは、お袋のもとへお嫁入り。 たまの親孝行(笑) 大変喜んでもらいました♪ 

Fus7G7urHoYPFzJ1418829146_1418829910.png 

で、写真の吹出部分が71ヒラメの腹部なんですが、ポッコリしているのがお分かりいただけますでしょうか?? 触って伝わる感触から、未消化のベイトのようです。

「いったい何食ってんだ??」  釣り人なら絶対と言っていいほど気になりますw
ではお見せします、ちょっとビックリなベイトがこちら。
(若干グロテスクなので、苦手な方はスルーしてください(^^;) )

















1GloUhGj_0cdyDJ1418870359_1418870933.jpg  


















うーーーん、何なんですかね??
頭の形からキスっぽいかなー、って思ったんですがちょっと太すぎw

にしても、この大きさww
尻尾は無くなってましたが、推定25㌢前後。
よくもまぁ、喉につっかえずに飲み込むもんですな(笑)

一体、何の魚なんでしょうねー?

確認できる特徴は扁平でトンガリな頭、太い胴周り・・・。

沿岸の魚か、沖の魚か?

この魚わかる、あるいは「xxxxじゃね?」って方、
ぜひご教授ください<(_ _)>


とりあえずわかったことは、捕食しているベイトが、⇒175、⇒200、あるいは、ちょっと太目な 
サーフ150でも全然小さいってことですかねww なんで、強気なルアーチョイス&ローテを積極的にやってみちゃったりしてもOKなのかな、と(笑)






なーんて言ってはみたものの、とりあえずヒットルアーの⇒フライヤー140を追加w

1LdbwyBT2ME88JZ1418870160_1418870202.jpg

ヒットルアーと同じハタハタカラー&ミッドナイトイワシの2色。

時代の流れか、フライヤーも使っている人の数に比例して、段々と店頭で見かける数や機会が少なくなってきましたね(T_T)
ルアーそのものの仕様は発売当時と変わりませんが、 ロッド、リール、ラインなどのタックルは、このルアーの全盛期に比べて進化の一途。 その進化したタックルで飛ばせば、フライヤーならではの秀逸なキャストフィール等々を、あの時代よりさらに再認識でき、新製品同様の発見や釣果があることかと思います。


さて、冬場は来季のスカウトシーズン。 では、眠りし逸材の発掘に行ってまいりますw







厳しい東北の冬、本格到来。
気になるみんなの釣果はどうだ!?

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村

ポチッとワンクリック↑↑↑↑情報は大事だぜ!
応援よろしくおねがいします!!




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bleu1224.blog.fc2.com/tb.php/350-0fe7c038