まずはじめに。

豪雨被害にあわれた県内及び全国の皆様へ、心からお見舞いを申し上げます。


そして必死の救援活動くださっている関係各所の方々、ほんとうにおつかれさまです。






0CDnlxrSmAhxeGP1441963454_1441964097.png

rp60EetnMFZmAW51441964683_1441964972.png


鳴りやまないエリアメール、親しい仲間とのグループラインに投稿される刻々と深刻化してゆく状況に不安を抱きながら自宅で一夜を過ごしましたが、幸いにも私個人、身近な場所や人に大きな被害はなく無事に過ごすことができました。

どうか読者様もご無事であることを願います。



そして、実は9月10日~11日にかけて、遠征釣行を予定しておりました。


天気予報やライブカメラで遠征先の状況をチェックすると、10日早朝~昼までなら何とかなりそうな気配。

しかし少しでも不安を抱えての釣行はロクなことナシ、と判断。

逸る気持ちを抑えて、9日中に釣行を断念。


結果、10日昼前くらいから高速道路の通行止め個所が出始め、次々と更新される警報注意報。しまいには一般道路の一部まで通行止め、そして避難勧告・・・。

無理を押して釣行していれば、たとえ短時間でも釣りができたかもしれませんが、現地で足止めを喰らい、最悪、思わぬ事故や災害に巻き込まれてしまった公算が大。

不安や迷いを抱えてるにもかかわらず、「少しだけでも竿を振れるなら・・」、という理由だけでの釣行、特に遠征は中止すべきと再認識させられました。


最近、痛ましい事故も起きています。


釣行の際は、単純な釣行先の状況だけではなく、行き帰りの道のり、自身の体調やメンタルのコンディションなどをじっくりと見つめ、「石橋をたたいて渡る」気持ちでまいりましょう。












そんなわけで、エギのオーダーと気持ちを切り替え仕切り直しです。

エギングに良さげなスナップも買ってみました。


dLPtw0hWZp04FJC1441789240_1441789295.jpg


ちなみに来週は天気、海況ともに視界良好な気配。

自身のコンディションも含め、ベストの状態でシーズン初戦を迎えられそうです。

イカネタを期待くださっている方々に、良いご報告ができますよう頑張ります。

では、次回もよろしくおねがいします!!




無事是名馬。
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
↑↑↑↑
無事故はなによりのお土産ね♪

応援よろしくおねがいします。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bleu1224.blog.fc2.com/tb.php/409-b831a84c