FC2ブログ
みなさまこんにちは!


さて、retryシリーズ第3段、今日はラインのお話しね。


このライン、いわゆる道糸、釣りにおいてはいわば生命線的存在。


これがダメなら、なにもかもがパーΣ(゚д゚|||)


なんで、メーカー、ブランド、号数をこだわってる人が多いかと。


bleuもある経験をしてから、国産ラインにこだわっておりましたが・・・・







私がナイロンラインから、初めてシフトした缶入り某輸入ライン。

店頭価格も手頃。 「大人気」、「強い」、「初心者にもオススメ」の謳い文句。





その反面、品質の当たりハズレが多いことを知ったのは購入後・・。


そしていざカルディアKIXに巻いて数回目の釣行、人生初のシーバスがヒット!!


やったぜぃーーーーーーー! バシャシャシャシャー!! キタ━(゚∀゚)━!

おぉーーー!!これがエラ洗い!?シビレルーーーーーキャ━(´ェ`)━!!!


しかもデッカーーーーーーーー!!!・・・・・く見える(50㌢くらいだったw)


キタよ~!いくよ~~!!せーーーーのーーーーーー・・・・・・!!!











「ブチッ!ドボーーン!!」ww




ランディング時、まさかのタカ切れで幻の初物に・・・・・
 

覚えたてのFGノットを涙目で組み直すと、どうもおかしい。


引っ張るとブチブチ切れるのだ。それもどこの箇所からでも、だ。


居合わせたアングラーさんに聞くと、




「あー、ソノ糸?ありますよ、そーゆーの。釣具屋さんにクレームつけたら?」




ハズレが存在するという噂は本当だったようで・・・。


さっそく持ち込むと丁寧に対応、すんなり同商品と交換、となったわけですが・・・



なんとなんと、
あろうことか、またしても同様のトラブル ε=ε=(怒゚Д゚)ノザケンナーーー!!



呆れた俺、再度釣具屋さんに持っていくと店員さんも呆れ顔w



差額分を自腹して、当時としては最高級レベルのPE、シマノAR-Cと交換。



以来、メーカー不問で輸入ラインとは絶縁のフィッシングライフを送っておりました。






ところが、ひょんなことから輸入ラインを購入するきっかけが・・・・






それは今年の1月2日、某中古店でクジ引いたら千円引きが当たったw



鉄は熱いうちに・・の言葉通り、こーゆーのはさっさと使っちまったほうが吉。








んで、0.8号のラインが欲しかったんで店内見たらコレがあった。


lfdZUTLXCMdX49H1454762323_1454762340.jpg


シマノ パワープロZ 18lb 


根擦れに強いと噂のラインでしたが、発売からガン無視してました。(|| ゚Д゚)トラウマー


コレのほかにはラパラのラピノヴァしかなかったのよねー。


もはや選択肢は輸入ラインのみ、どちらかを選ぶしかない。


まー両者ともに悪い噂よりイイ噂が先行してる感じだしー、お試し価格で買ってみたと思えばいーしー、もしかしたら思いのほか満足度が高くて乗り換えるきっかけになるかもだっしー(*''▽'')


なーんて、思い切って輸入ラインにretry、パワプロにしてみました(笑)





同じく新規購入のバイオC3000SDHに巻いて、早速入魂w


xIHjTkXwebFp2TL1452686914_1452686927.jpg


トータル5~6時間しか使ってないんですが、今んとこノントラブル。


普通に使えそうです。


でも、でもでもですよ。


輸入ラインへの不信感を、完全に払拭したわけではないのでw


いろんな意味で、今後が楽しみです(^^;


ではみなさま、次回もよろしくお願いします!!







輸入ライン使ってる人、この頃多いよね??
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
そんな小ネタも↑↑↑↑情報満載!!
応援よろしくお願いします(*^^)v


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bleu1224.blog.fc2.com/tb.php/433-c765ce51