FC2ブログ
みなさまこんにちは。

「春」それは出会いと別れが交錯する季節。


wK4PFxndvFcP7jO1428561467_1428561475.jpg


出会った瞬間から始まる、ともに過ごす時間。


しかしそれは、悲しくもいずれやって来るであろう宿命の時の始まり。



出会いと別れは表裏一体。



いつかは鳴り響くであろう、惜別の時を告げる鐘の音。

その時がついにやってきた。

私のフィッシングライフにおける、多くの歓びと感動。

その多くを共に分かち合った、相棒との訣別の時が・・・。









~Paz design conpreet Ⅰ~

xef7FyoFmQm3kP11459209724_1459209852.jpg


「フローティング・ベスト」(ライフ・ジャケット)
それは釣りを楽しむ際、片時も肌身から離れることなく多くの快適さをもたらし、そしてなによりも万が一の際、真っ先に我が身を守ってくれる存在、言ってしまえば一番身近であり、一番大切な存在だと、私は認識している。


このベストを購入したのは2009年の冬。

その機能性と、当時としては斬新なブルーを基調にしたデザインに一目惚れ。

同時に釣り具としては、妻から初めて贈られた、思い入れの深いものだ。

私のハンドルネームも、実はコレをもとにしたものなのである。










買ったときはもちろんオフ・シーズン。


GZKJFfO0xDSo_qC1459176239_1459176443.jpg


しかし、私はヒマがあれば訳もなく家で身に着け、道具を詰め込んだ。
そして、ほぼ同時に購入した偏光グラスをかけてみたりした。
今思えばそれは小学校入学を控えた子供が、ランドセルを背負い家を走り回る様と変わらなかったんだと思う。

そんな私を見ていた妻が、


「楽しみだね♪」「いっぱい釣れたらいーね(#^^#)」


そんなことを、言ったか言わないか定かではないが、


「男(俺)ってのは、何年経っても本質的にはガキのまんまだなー。」


そんな風にあらためて思ったことは、間違いのない記憶である。







初めてコイツを身に着け、妻と釣りに行ったときの写真。

ag8BrOcDbOoULLR1459176604_1459176646.jpg

当時のメインフィールドは、奥松島界隈。

その美しい景観の中、釣りを楽しむことがたまらなく好きだった。






そして庄内エギングにも。

agxe8fivqfTulxZ1459175319_1459175429.png


恥ずかしい話だが、ブログを始める前、一度庄内の磯で落水の経験がある。

べタ凪でギリギリ足の着く水深だったとはいえ、コイツの大切さを身をもって知った。

できればその性能など、体感しないにこしたことは無いのだが(苦笑)








もちろんサーフでも、手放せない存在。

2013_0623_115530-BLOG2863_convert_20130623211412.jpg



21VZBOMA6sHLu9f1459181270_1459181338.jpg


C3uDubZaqbRlwVY1401680535_1401681010 (1)

春夏秋冬、いつだって、どこだって、笑顔の傍らには、いつもコイツがそばにいた。



老朽化はその代償であり、時を共にした証。そう言えば聞こえが良いだろうか。


ファスナーが開閉不可能となったポケットも多数。なにより発泡材の経年劣化が懸念され、主たる目的である救命具としてのパフォーマンスを、いざという時に発揮できるのか?など、あらゆる角度から見ても、限界であろうことは昨シーズンから感じていた。

そんな姿を、これ以上人前にさらすことはコイツも不本意であろう。そして万が一のとき、その主たる役割を、もしも果たすことができなかったなら・・・・。



そんな理由から、実は昨シーズン末、新しいフローティング・ベストを購入。


しかし、その深い思い入れから、なかなかコイツを手放すことができなかったのだ。



「もう一回、一回でいいから、コイツと一緒に思い出の一本を・・!」










そんな思いが通じたのか、前回、3月としては初の良型ヒラメをキャッチ。


YgrGPhjMG8XJY3M1458229159_1458229411.png


大満足で帰宅後、道具を片付けていると、


「よかったな!これでおいらも心置きなくゆっくり休めるよ・・。」


通算約6シーズン超にわたり、私を支えてくれた相棒がそっと呟いた。


そんな気がした。


今、まさに潮時。

大切な相棒と、こんな形で別れることができた俺は幸せ者だ。





ファスナーの取っ手部分すらもぎ取れ、だましだまし修繕してきたポケット。


0_B0N1IijmnMyqo1459208473_1459208677.png

しかし、もはやポケットとしての機能すら果たせなくなっていた。

それはきっと、様々な思い出を詰め込みすぎたから・・・。


私はもう、思い残すこともなければ寂しさもない。


今思うのは、あふれんばかりの感謝。それだけだ。



たくさんの思い出を、ありがとう。



私の命を守る礎となってくれて、ありがとう。



くどいけど、


本当に、ありがとう。

夢でまた会えるその日まで、









IfiAtSNBvyodpvH1459208700_1459208832.jpg

さようなら・・・。









さぁ、新しい時、季節の始まりだ!!
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
地域密着↑↑↑↑情報満載!
応援よろしくお願いしますヽ(^o^)丿



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bleu1224.blog.fc2.com/tb.php/440-3d140a4b