みなさまこんにちは!!



話は少し遡っての、とある日。



釣りに興味を持った会社の若手くんが、「釣りにつれてって下さい」・・と。



じゃ、ここなら生餌垂らしてればなんかは釣れるべ、ってとこに。









デカいワタリガニを釣って大興奮の後輩。
(もはやどこにでもいるのね(笑))

YdwQ75eWqZPvZcO1468235186_1468235243.jpg


で、あれよこれよとイソメにかかるいろんな魚の中に、「!?」ってのが・・・。

















loZhBawzodT23HA1468235801_1468236501.png

Σ(゚Д゚)ウソ!?







ぶん投げて置き竿にして2匹、しかも結構イイサイズ。



偶然か?たまたま回遊、というか時化に流されてきただけか??



では真相を探ってみよう、ってことで日を改め今度は単独で。



ブイーンと車を走らせ、本場よりは全然近い現地に到着。



置き竿でのんびり釣りを楽しんでいる方々からちょっと離れた場所で、こっそり目立たないようにズリズリズリズリズリ・・・




その結果は・・・・・・・


















3tAdQ1FmlVFLHAW1468235720_1468235772.jpg

(^ε^)-☆Chu!!











正直驚いた。


数はともあれ、本場でもガッツポーズの寿司ネタサイズも!


この日、現地は断念しようと思うほど強い向かい風による風波と濁り。



決してイイ条件ではなかった。



結果、予定時間を大幅に繰り上げての早上がり。


もしこれが、条件の良い日でじっくり攻めたらどうなんだ???







そして、コレが接岸して喜ぶのは俺だけじゃなく・・・












太平洋側名物、フラットフィッシュヽ(^o^)丿


xocrcprz1yGb8cD1468235356_1468235694.png


エギングロッドによる、リレー船ならぬリレーリグ(笑)


スナップスイベルの先、を天秤からジグヘッドに替えればあっさり良型マゴチ!



間違いなく、本命についていた個体かと思われます。



これ、本当に成立するなら、自分的には楽しすぎの美味しすぎ(#^^#)



今後も時間を作って、果敢に挑戦してみようかしら(´▽`*)♪















これは国〇町の高級寿司店でも、なかなか無いと思われます。

「昆布〆白鱚の握り寿司」

gdy0Bf_O3eXb9IN1468235297_1468235319.jpg



痛みの早い白鱚は、鮮度命の極上素材。

コレ無くしては語れない、夏の江戸前握り。

まさか地物のコイツが食えるとは思わなかった!!



ではみなさま、次回もよろしくおねがいします(^^)v








夏真っ盛り!!
↓↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ
にほんブログ村
ワン・クリックで↑↑↑↑地元情報満載!
応援よろしくお願いしますヽ(^o^)丿




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://bleu1224.blog.fc2.com/tb.php/454-deebaf03